断捨離のコツ!シンプルライフ

もっと知りたい!断捨離のコツと効果

スマートフォンを活用して断捨離を!

最近ぐっとシェアを伸ばしてきている流行のスマートフォン。

スマホには様々な機能がついていますし、アプリなどをダウンロードして、自分に必要な機能をいろいろ付け足すことが可能です。

多機能なスマートフォンを活用して、身の回りにあるよく使うものを整理することができます。

基本的に元からついている機能で、活用できるのが以下のとおりです。

※音楽プレーヤー

いつも携帯と音楽プレーヤー2つを持ち歩いていた場合、スマホの音楽プレーヤー機能を使うことで、1つにまとめられて、すっきりします。 [続きを読む…]

メイク用品の断捨離のコツ

化粧品は基本的にスキンケア用品よりは長持ちします。

ですが、買った直後の使用感や発色などをキープするために、使用期限を守るようにしましょう。

古い化粧品を使うと、仕上がりが美しくない原因になるほか、肌トラブルの原因となることも!

化粧品も食品と同じで、しっかり捨て時を見極めることが大事です。

では、具体的にどのように見極めればよいのかを見ていきましょう。

※ファンデーション

春夏用、秋冬用などシーズンごとに変わるファンデーション。 [続きを読む…]

スキンケア用品の断捨離のコツ

スキンケア(化粧水など)は液体ということもあって、メイクに比べ、消費期限が短く、劣化も早いです。

消費期限が3年というものでも、3年も同じスキンケアを使い続けるのはお勧めできません。

一度開封したものは、空気に触れて劣化が進みます。

ですので、購入したシーズン、または遅くとも1年以内に使い切るようにしましょう。

未開封の場合でも、成分が分離したり、沈下してしまったもの、保存状態がよくないものは劣化しているというサインなので、即処分しましょう。 [続きを読む…]

化粧品の断捨離のコツ

毎シーズン毎に発売される化粧品。

新しいものが出るとついつい買ってしまうのが乙女心というものです。

ですが、あなたの化粧ポーチやメイクボックスの中はきれいに整理されていますか?

化粧品には使用期限もありますし、流行の色や質感というのも毎シーズン微妙にですが変化しています。

折角買った化粧品をムダにしないためにも、すぐに使い切ることをお勧めしますが、でも化粧品は毎日使っていても毎シーズンで使いきれる量ではありません。 [続きを読む…]

高価なブランド物の断捨離のコツ

もう何年もタンスの奥にしまってある使わなくなった、ブランド品の洋服、バッグ、シューズなどはありませんか?

ブランド品は高価で、どうしてもゴミとして処理するのに躊躇しますよね。

分かれた恋人からのプレゼント・・捨てなくちゃと思っても、中々捨てられないものです。

ましてや自分で買ったものは、数十年前に購入したものでも、当時買った値段を考えると、中々ゴミ箱に捨てるということはできませんよね。

捨てられなくて、タンスの肥やしになってしまっても、これまたもったいない。 [続きを読む…]

クローゼットの中の断捨離のコツ

クローゼットの中にたくさん洋服があるのに、毎シーズン、ついつい買ってしまっていませんか?

クローゼットの中が満杯で収まりきれなくなると、洋服を置くスペースがなく、外に置いたままになって、部屋が散らかるという事態がおきます。

多くの人は、1つのタンスが満杯になったら、新しい収納を買おうとします。

ですが、これを続けると、タンスだらけの部屋になり、結果、部屋の使えるスペースが限られてきてしまいます。

ですので、洋服はかならず自分の持っているクローゼットに収まるだけの量を持つよう心がけましょう。 [続きを読む…]

電化製品の断捨離のコツ

流行廃りの激しい電化製品は、新しいものを買うと、古いものは壊れてなくても、自然と使わなくなってしまいます。

「またいつか使うかも…」と思っていても、やはり便利な物の方をどうしても使ってしまうはずです。

また、壊れたものでも「いつか修理に出すかもしれないし」と使えなくなった電化製品も意外と押入れの中などで眠っているものです。

ですが、果たして修理に出して高い修理代を払ってまで、古いものを使う価値が電化製品にはあるのでしょうか。

もしかしたら、家電量販店では、修理代よりも安く高性能のものを手に入れることが出来るかもしれません。 [続きを読む…]

冷蔵庫の断捨離のコツ

最近では、冷蔵庫も欧米のように大容量になりましたし、食品を長持ちさせる機能がつくなど、どんどん便利になってきています。

そんな便利な冷蔵庫に頼って、「後で食べるためにとっておこう・・・」、「もったいないから捨てられないなぁ・・・」と思って、冷蔵庫の中についついキープしていませんか。

どんどん食品がたまって、冷蔵庫の奥に何があるかすっかり忘れていることも。

せっかく、とっておいたものでも、賞味期限が切れているもの、腐っているものは他の食品に菌が移って、食中毒の原因になったりと、衛生上よくありませんので、即処分しましょう。 [続きを読む…]