植物性のプラセンタについて

肌荒れの原因は、ひとことで言えば新陳代謝が衰えた、というところでしょうか。

お肌には「肌サイクル」と言って、28日周期で新しい細胞が生まれ変わります。

このサイクルが狂うことで、お肌の調子も悪くなり、水分も失われて弾力はなくなり、シミやしわが目立ってきます。

胎盤エキスには、新陳代謝を促し肌を活性化させることで、細胞組織の再生能力を高める働きがあり、その結果、美白効果や保湿効果が得られるわけです。 続きを読む 植物性のプラセンタについて

ニキビにも効果ありのプラセンタ

プラセンタとは英語で「PLACENTA」と書き、母親と胎児をつなぐ胎盤のことを指します。

最近、TVや雑誌などでもその名前をよく耳にするようになりましたが、プラセンタには人間の胎盤もあれば、牛や豚の胎盤などからエキスを抽出するものもあります。

母親から胎児へと、酸素や栄養分を運ぶ大切な役割をするのが胎盤です。

胎盤には、タンパク質をはじめアミノ酸や糖質、ビタミンやミネラル、酵素など、人間が生命を営むのに必要な栄養素が豊富に含まれています。

それだけに、昔からプラセンタの美容効果に目をつけた美女たちが愛用していたと言われています。 続きを読む ニキビにも効果ありのプラセンタ

プラセンタの歴史的な効能

プラセンタは、古来より漢方薬の原料として使われてきた古い歴史があります。

英語では「PLACENTA」と書き、胎盤を意味しているプラセンタ。

古くは竪穴式の住居跡でも、30cmぐらいの穴が発見され、そこに胎盤が埋められていたとされています。

病院や薬などももちろんない時代ですので、突然の子どもの病気のときなどに、穴に埋めておいた胎盤を粉にしたり、煎じたりして「特効薬」の役目を果たしたといいます。 続きを読む プラセンタの歴史的な効能

厚生労働省認可の治療法「プラセンタ」

医薬品として厚生労働省の認可を受けているプラセンタは、すべて人間の胎盤エキスを使っています。

母体から胎児への酸素や栄養分を運ぶ大切な役目をしている胎盤。

お腹の赤ちゃんが成長するのに欠かせない栄養素がぎっしりと詰まっているばかりか、細胞分裂を促すさまざまな生理活性物質が胎盤に含まれています。

この胎盤から採れたエキスを、さまざまな病気の治療に応用させたのが「プラセンタ治療」です。 続きを読む 厚生労働省認可の治療法「プラセンタ」

杉本彩プロデュースのプラセンタドリンク

抜群のプロポーションと大人の色気で男性たちだけでなく、女性の憧れでもあるタレントの杉本彩さんもプラセンタの愛用者です。

その杉本さんがプロデュースしているのが、「信州会クリニック」の永井院長と共同開発したプラセンタドリンクです。

もともとは杉本さん自身がプラセンタを使い、その効果のほどを実感し「わたしの信頼する好きなものを、他の女性たちと分かち合いたい」という思いから生まれたのが、飲むスキンケアのプラセンタドリンクなのです。

お腹の中の赤ちゃんとお母さんを結ぶ役目が「プラセンタ」と呼ばれる胎盤です。 続きを読む 杉本彩プロデュースのプラセンタドリンク

プラセンタを使っている芸能人って?

プラセンタは英語で「PLACENTA」と書き、胎盤のことを意味します。

胎盤は、母体から胎児へと酸素や栄養を運ぶ大切な働きをしています。

また、胎盤にはさまざまな生理機能もあり、アミノ酸やタンパク質、ビタミン、核酸、ミネラル、酵素などの各種栄養成分で構成されています。

これらの成分が、さまざまな病気にも効果があるばかりか、美容の面でも一流の化粧品メーカーや高級エステサロンなどでも導入するほど高い評価を得ています。 続きを読む プラセンタを使っている芸能人って?

美魔女は努力の人!?