ダイエットはけっして簡単ではないという意識を持つ

ダイエット食品の広告で、こっそり小さく書かれている注意書き、「適度な運動と適切な食事制限」。

ダイエットは極端な話、これができれば十ヶ条なんて、ダイエット食品と同じで必要ありません。

しかも、これを普通にしている人が多くいて、そういった人はきちんと自分の体型を守り続けています。

つまり世の中には2種類の人間がいるということです。

1つは、セルフコントロールしながら自分の体型を維持している人。 続きを読む ダイエットはけっして簡単ではないという意識を持つ

すごい効能を持つダイエット商品が次々に販売される謎

「適度な運動と適切な食事制限」ができないからダイエットに失敗しているのであって、これらがきちんとできるのであれば、アミノ酸が他の食品よりも20倍含まれていようが、酵素が130種類入っていようが、ダイエット食品は必要ないわけです。

これらのダイエット食品に登場する使用前と使用後のモデルさんを見ると、誰でも飲むだけ、食べるだけでダイエットできるようなイメージを持ちますが、実際にこれらのモデルさんが痩せるためにどのような努力をしているのか、と思うと、それだけで冷や汗が出て痩せてきそうな気がします。 続きを読む すごい効能を持つダイエット商品が次々に販売される謎

ダイエット商品の広告に見る小さな注意書き

「簡単に痩せられる!」とか「誰でも手軽にダイエット!」などというキャッチコピーがダイエット商品につけられるのは、それだけダイエットが辛い、という裏返しでもあります。

つまりダイエット経験者で、その辛さゆえに失敗している人ほどダイエット商品に群がりやすいという構造があるわけですね。

ここで、最近のダイエット関連に関する服用タイプの広告を見てみましょう。

ほとんどのダイエット服用商品は分類上、食品とされるので医薬品に適用される効能を表示されることは禁じられています。 続きを読む ダイエット商品の広告に見る小さな注意書き

ダイエット商品の落とし穴とは?

手っ取り早くダイエットの十ヶ条を教えろ!と思っている人は、早くも失敗の轍を踏んでいる人です。

大概、ダイエット商品の広告を見ると、必ず最初に「◯◯kgの人が1週間でマイナス◯◯kg!」とか「ウェスト70cmの人がこれを飲んでマイナス20cm!」

と効果をアピールするアプローチから始まっていますね。

それから次に商品を紹介するわけですが、なぜ商品を服用、あるいは利用するとその結果に結びつくのか、ほとんど説明されていません。 続きを読む ダイエット商品の落とし穴とは?