アレルギー体質に効果のあるプラセンタ

美容や健康に効果を発揮するプラセンタですが、花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギー体質も改善してくれることは意外に知られていません。

プラセンタには抗アレルギー作用があるため、これらのアレルギーに効果を発揮するわけですが、肌の表面になる表皮ばかりでなく、肌の奥にある真皮層までプラセンタが浸透して細胞を活性化し、アトピーを改善し、肌のカユミを抑える働きもしてくれます。

健康な素肌は、水分と脂分のバランスがよく、脂分が肌の表面に油膜となって外敵からの刺激から守ってくれ、バリア機能を果たしています。 続きを読む アレルギー体質に効果のあるプラセンタ

最強のプラセンタ埋没法って?

プラセンタ治療には、注射や点滴、内服薬やドリンク剤など、現在はさまざまな方法が使われていますが、では、本当に最強のプラセンタ治療法とはどんなものなのでしょうか?

「埋没法」と聞くと、一般的にはまぶたを二重にする方法だと思われがちですが、旧ソ連では瘢痕や胃潰瘍などの治療に埋没法が使われていました。

皮下にプラセンタを直接埋め込む「プラセンタ埋没法」ですが、日本でも昭和20年代から肝機能障害や更年期障害の治療法としてこの埋没法が使われていました。 続きを読む 最強のプラセンタ埋没法って?

プラセンタによる感染は心配ないの?

プラセンタは、古来より医療にも使われていたほど、その効果は実証されていますし、厚生労働省からの認可されている医療用医薬品でもあります。

胎盤のことを英語で「PLACENTA」といいますが、胎児の成長に欠かすことのできない栄養成分と、細胞の分裂を促進するさまざまな生理活性物質が豊富に含まれています。

クレオパトラや楊貴妃、マリーアントワネットも愛用していたといわれるプラセンタ。 続きを読む プラセンタによる感染は心配ないの?

プラセンタに副作用はあるの?

美容効果が注目される中、もともとは医療用に広く利用されてきたプラセンタ。

肝疾患や胃潰瘍、便秘に鼻炎、生理痛から更年期障害に喘息、リウマチ、アトピー性皮膚炎から肩こり、腰痛、冷え症の改善など、さまざまな症状に効果があるプラセンタですが、副作用はないのでしょうか?

ごく一部の人に、まれにアレルギー反応が副作用として現れることはありますが、その他には副作用はほとんど報告されていません。

また、アレルギー反応といっても、通常ならばプラセンタはアレルギーの治療にも使われていますので、むしろ歓迎されるべき物質です。 続きを読む プラセンタに副作用はあるの?

プラセンタ治療の安全性

プラセンタの治療には、注射や点滴、内服薬などがあります。プラセンタ注射は、美白・美肌効果を考えても、とても安全性の高い治療だと言えます。

一部の人たちの間では、プラセンタ治療に副作用の心配があるという声も聞きますが、今までにも副作用はほぼ皆無に等しく、報告はされていません。

むしろ、これほどあらゆる面での効果がありながら、副作用がまったくといっていいほど報告されない物質も珍しいでしょう。

プラセンタの治療効果はとても幅広く、医薬品としても内服薬や注射薬などとして多くに医療機関で使用されています。 続きを読む プラセンタ治療の安全性

魅力いっぱいのプラセンタの成分

プラセンタとは英語で「PLASENTA」と書き、胎児が成長するのに欠かせない栄養分などを蓄えている胎盤のことです。

タンパク質をはじめとするミネラルやビタミンなどの栄養素や、胎児が成長するために必要な5000種類もの生理活性物質や酵素エキスなども胎盤に蓄えられています。

生理活性物質は細胞分裂を促進することから、あらゆる医療現場でも使われています。

プラセンタには、美肌作りには欠かせないアミノ酸やミネラルが豊富に含まれていることが最近になり注目され、化粧品やサプリメントなどにも盛んにプラセンタが入った商品が出回るようになりました。 続きを読む 魅力いっぱいのプラセンタの成分

美魔女は努力の人!?