100円インテリアは組み合わせでもっとオシャレに!

フォトフレームや一輪挿し、クッションなど、とても100円とは思えない素敵な雑貨が100円ショップには揃っていますよね。

そのまま使うだけでなく、アレンジを加えることでもっとオシャレに、便利になりますよ。

例えばフォトフレームなら、手芸コーナーに売っているかわいいボタンやビーズを散りばめたり、造花の小さな花をつけたりすると、自分だけのデザインになります。

シンプルなポーチにワッペンをつける、ガラスの容器にアクリル絵の具で絵を描くなど、材料や道具も100円ショップで揃います。

自分で手を加えることで、使いづらさの解消をすることも可能。

スポンサーリンク

たとえば携帯電話のケース。

ちょうど良いサイズが合うものが見つからない場合も多いですよね。

そのような時は、大きめのものを買って端を少し縫えばジャストサイズにできます。

また、サイズはピッタリなんだけどフタがないという場合は自分でつければいいのです。

作るのが面倒ならフタつきのケースを別に買い、組み合わせてもOK。

その他に、デジカメなどのケースもこのサイズアレンジ技が使えます。

「しょせん100均だから」とあきらめる前にぜひ、一工夫してみてください。

思いがけず便利なものができるかもしれませんよ!

関連記事(一部広告含む):