アンチエイジングに必要な肌の生成と酸化の予防

ビタミンCはもちろんですが、レチノイン酸というものも、非常に大切な成分となります。

これまでにお話をしてきましたが、ターンオーバーという言葉がでてきましたよね。

お肌の再生サイクルのことです。このターンオーバーを促進してくれるのが、このレチノイン酸というものです。

ですが、このレチノイン酸は残念ながら、副作用、というものがあるのです。

ですからまだ、医療、という枠を出るものではありません。

スポンサーリンク

皮膚科などでいただける薬、ということになります。

このレチノイン酸を通常に購入して使用することができるように、というものが、ビタミンAです。副作用がなく、化粧品として使用することができます。

さて、肌の生成を邪魔するものとして、酸化、というものがありますね。

ビタミンCは、肌の万能薬、もちろん、酸化、ということにも効果を表してくれます。

他にも、カテキン、ポリフェノール、植物フラボノイド、カイネチンと言ったものが、酸化を防ぐもの、といわれています。

ここまでにお話をしてきた、成分を積極的に摂取することによって、肌に必要な成分を補うことができる身体になっていきます。

肌、ということに理解を深め、自分に必要なものが理解できてきましたね。

では、その成分がたくさん取れる、またアンチエイジング世代に良い、とされる食べ物を紹介していきますね。

アンチエイジングに必要な食べ物、というのは、必然的に、食生活の改善になっていきます。

こういうものが入っているものを積極的にとろう、という知識だけでも、十分だと思います。

ある程度の食材を覚えておくことで、アンチエイジング世代に効果的な食生活をおくることができます。

#html{{




}}

関連記事(一部広告含む):