アンチエイジングに必要な命の水

お水、大切ですよね。

地震や災害が頻発している世界のニュースや、ついこの間起きた、宮城の地震、何よりも水が必要だな、と痛感します。

人間に絶対不可欠なもの、お水の摂取、ということについて、お話しようと思います。

私たちは水分を知らないうちにとっています。

おかずの中にも水分がありますし、ご飯にもあります。

スポンサーリンク

さらにお味噌汁などにも水分がありますね。

果物、野菜、色々なものに、多くの水分が含まれています。

これらの食材から摂取する水分のほかに、人間には、1日1.5リットルくらいの水分摂取が望ましい、といわれています。

あなたはこれだけの量を摂取できていますか?

「とっているわよ!ジュースも、コーラも飲んでいるから」いえいえ、それは、お勧めできない摂取方法です。

ジュースやコーラには、糖分がこれでもか!というくらい入っています。

体に良いわけないのですよ。

お出かけしたときにカフェに入って、そこで飲む、というのなら、「たまに」ということなので、差し支えないと思いますが。

とってほしいのは、水なのです。

お茶でもいいのですが、やはりミネラルウォーターが良いと思います。

良質なミネラルウォーターには、ミネラル、カルシウム、マグネシウム、というものがたくさん入っています。

こういった水を摂取することで、体内に成分が浸透していきます。

朝一杯の水、この水を飲むことで、腸に「おはよう、そろそろ動き始めてね」というお知らせを送ることができます。

また、腸が動き出すことで、体がしっかり目覚めてきます。

お通じにもいいようです。

寝ている間に水分が失われていますから、体に水を与える、乾燥を防ぐ、ということにもつながります。

朝起きたとき、ミネラルウォーターがなかったら、おうちの水でもかまいません。

まず、起き抜けに命の水をしっかり補給。

体のバランスを整えたいアンチエイジングには必ず行ってほしい行動です。

関連記事(一部広告含む):