アンチエイジングに効果的な運動

アンチエイジングに効果的な運動、というと、無理なく行うことができる、ということが第一条件だと、私は感じています。

なぜなら、「継続」することが何より大切だからです。アンチエイジングは、一時のことではないですね。

これから年齢を重ねていくのですから、今だけ頑張ればいい、というようなものではないのです。

ということは、毎日楽しく続けていける運動、ということが重要になってきます。

スポンサーリンク

アンチエイジングが考えなくてはならないこと、それは、筋力の低下を防ぐ事、基礎代謝をあげること、骨が弱くならないようにすること、このようなことになると思います。

どれも、加齢と共に低下していく機能です。毎日の移動に車を使っている、という方は、足の筋肉が徐々になえていきます。(耳が痛いです・・笑)

今までと同じ食事をしているのに、ウエスト周り、お尻の周りが太くなっていく、これは、基礎代謝が低下していくためのものです。

これだけのことで骨折?年齢を重ねていくごとに、こういったことが多くなります。

すべてのことがつながっているのですよ。

毎日歩く、という行動を始めたとします。

歩くことは筋肉を丈夫にします。

筋肉は、リンパのポンプ役。リンパ液が身体を順序良く巡ろうとします。

歩くことによって、酸素を規則正しく取り入れることができます。

血液には、酸素の含まれた元気な血液が流れます。

体液がこうして流れるようになれば、基礎代謝、新陳代謝が上がっていきます。

代謝がよくなると、腸から栄養を吸収する力もできてきます。腸から栄養を身体全体にくまなく送ることができれば、自然と骨も強くなっていくのです。

なるほど、と思いますよね。

よく、元気だったご高齢の方が、足を骨折してしまい入院、すっかり足がなえたと思ったら、内臓も悪くなって、免疫力も低下して、すっかり老け込んでしまった、ということを聞きませんか。

そうなのです。すべてがつながっているのです。

だからこそ、アンチエイジングに無理のない継続できる運動を行いましょうね。

関連記事(一部広告含む):