アンチエイジングのボトックス注射

最近、ボトックスという言葉をテレビなどによって聞く、見ることが多くなりました。

私もそうなのですが、目じりのしわ、気になるのですよ。

比較的若いときからあったしわなので、周りの人は「そう?」という感覚ですが、私から見れば、小さなしわが多くなってさらにそれが深くなって、目立つことこの上ない!と思うのですよ。

そのしわに効果的、といわれているのが、このボトックスという施術になります。

これは、しわのある部分にボトックス注射を施してしわを目立たなくする、またこれからできるしわの予防にもなる、というものです。

このボトックス注射を一躍有名にしたのが、高須クリニックの院長である高須さんですね。

郷ひろみさんのコマーシャルで有名な、美容整形の老舗、ともいうべき、クリニックです。

ボトックス注射は、10分程度で終わるそうです。

痛みは、普通の注射くらい、といいます。

注射が大嫌いという人にとっては、苦痛かもしれないですが、この注射をうってその後は、普通にメイクができて、通常通りの生活が出来る、ということで、手軽に出来るしわ取りといえるでしょうね。

ただ、この効果は一生続くものではなく、人にもよりますが、半年程度のものだそうです。

海外のセレブ、また日本のタレントさんなども、このボトックス注射によって、若いお顔を保っているとか。

費用は⇒高須クリニックの場合で、1箇所5万2500円となっています。

実は、高須先生自らが、これらの若返り術、というものを実体験しています。

ボトックス注射に、フェイスリフト、頬の脂肪吸引、生毛医療植毛、などなど、10種類以上の施術を行っているのです。

関連記事(一部広告含む):