馬油を買う時の注意点

 にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

ちょっと都心から離れてドライブや買い物がてら車を走らせて道の駅などに行かれる方も多いのではないでしょうか?

道の駅にはその土地で収穫された新鮮な野菜、魚や肉など、少し人ごみで疲れてしまった心に潤いを与えてくれるような食材が売られていることがほとんどですよね。

美容の万能薬である馬油や馬油を使った商品もこういった道の駅で売られていることも珍しくありません。

しかしその馬油や馬油を使った商品は本当にあなたの肌にあっているものでしょうか?

スポンサーリンク

せっかくの馬油という天然成分を邪魔してしまう薬品が入っていないか確認していますか?

道の駅の販売スタイルが「道の駅=体に良いものが売っている」という構図を作っているだけに、消費者側のガードが甘くなってしまっていることで、なんでも購入してしまい、「馬油は肌に良いと聞いたのに、効果がなかった。」などという結果になってしまいます。

購入する前に気をつけておきたいポイントをご紹介致しますので、厳しい目で商品を選んで試してみましょう。

◆馬油100%の商品ですか?

まずは馬油単体を購入しようとされる方は特に注意してください。

肌につけて浸透させるものは、口から食べるものと同じくらい安全なものでなければいけません。

馬油という商品名でも色んな合成添加物が入っている商品が出ていますので、馬油100%のものを選ぶようにしましょう。

◆香料は自然由来のものですか?

馬油は字の如く油なので、顔につけると油の臭いがきつく、苦手な方がいらっしゃいます。

そんな方のために香りをつけた馬油が販売されています。

馬油は100%なのに、香料が人工的に作られたものだと、その化学香料に反応して肌トラブルがひどくなってしまう方がいらっしゃいますので、化学香料入りの馬油は控えましょう。

肌のためには馬油100%のみの商品が一番ですが、どうしても臭いが気になる方は自然由来の香料を使った馬油にしましょう。

◆動物性油脂のアレルギーはありませんか?

馬油は肌に大変良いのですが、動物性油脂に対するアレルギー反応のある方の場合は炎症をひどくさせてしまう可能性がありますので、医師に相談の上、ご使用ください。

関連記事(一部広告含む):


スポンサーリンク