馬油の特性を知って美肌作り

馬油を購入すると、ほとんどの商品の中に馬油の説明書が入っていると思います。

その説明書に目を通すと、「馬油は浸透性が大変良く」という言葉が必ず書いてあると思います。

化粧品やスキンケア商品にも似たような言葉が書いてあるので、「馬油は浸透性が大変良く」と書かれていても宣伝文句かと流してしまってはいませんか?

2~3回使用すると、この「浸透性が良く」という言葉を実感できるのですが、今まで薬品が入っているスキンケア商品を使っていらした方は肌が少し鈍感になっているので、浸透性を感じずにただなんとなく使ってしまっているのです。

スポンサーリンク

この馬油特有の浸透性を使ってスキンケアの基礎から始めて断捨離美容を始めてみましょう。

◆断・・・どくだみ茶の2番茶を拭き取り化粧水にする!

美肌作りのために洗い流せなかったメイクやメラニンなどを拭き取るための専用の拭き取り化粧水を購入していらっしゃる方も多いかもしれませんね。

拭き取り化粧水も天然由来のものに変えてみましょう。

どくだみは、繰り返しできる大人ニキビ対策にも有効ですし、余分な皮脂や汚れを取り除くのに最適です。

◆捨・・・化粧水や乳液はつけない!

洗顔後は出来るだけ早く化粧水でパッティングをして乳液で毛穴のフタをするのが慣例ですよね?

そんな習慣は捨ててしまいましょう。

肌トラブルがある以上、何かに対して肌が悲鳴をあげているのですが、皮膚科に行ったとしても明確に何に対して反応して肌トラブルを起こしているかは分からないのです。

ですから、可能性のあるものを一旦全て排除して、赤ちゃんの肌のような健やかさを取り戻すことが先決です。

大人ニキビ、アンチエイジング、乾燥肌、アトピー各々の対策化粧水や乳液は一旦捨てて、そのまま馬油を少しずつ、マッサージをしながら毛穴から浸透させていきましょう。

◆離・・・美容液は馬油の後からつける!

一般的には馬油のような油分系のクリームの前に美容液をつけるのですが、馬油は想像以上の浸透力を発揮しますので、この馬油の特性を生かして、馬油の浸透力で一緒に美容液をいつも以上に浸透させましょう。

馬油でのマッサージの後すぐに、美容液を肌に馴染ませましょう。

馬油を塗った後15分間はぐんぐん浸透しますので、なるべく早めに美容液を馴染ませるといいですね。

関連記事(一部広告含む):