大人ニキビも馬油で撃退!

人と会話していでも、ニキビが出来ていると、相手の視線がなんとなくニキビに行っているような気がして顔を下に下ろしてしまったり、マスクでニキビを隠してしまったりした経験はありませんか?

人間の顔というのは、どんな相手でも初めに目がいくところです。

「人は見た目が9割」と言いますが、ニキビが出来ていることで、なんとなく不衛生な人に見られたり、生活が乱れていると思われたりと青春時代に出来ていたニキビに比べると、大人ニキビはプラスの印象を与えるものではありません。

スポンサーリンク

そんな大人ニキビは青春時代にTゾーンに出来ていたニキビに対して、Uゾーンに多く出来るニキビで皮膚の柔らかいところに出来たり、脂肪がついているところに出来ることが多いので、治りが悪く、すぐに繰り返して出来てしまいます。

大人ニキビは女性ホルモンの分泌が減少し、男性ホルモンに似た物質を分泌するようになる30代ぐらいから増え始め、エイジングケアを始めたいのに、ニキビが酷くて出来ないという方も多いかもしれませんね。

ニキビが出来るメカニズムは青春時代に出来るニキビと同じですが、大人ニキビの場合男性ホルモンに似た物質が分泌されることにより、皮脂が過剰分泌することによって起こるニキビですから、ニキビそのものをどうにかするというよりは、体そのもののエイジングケアをすることが改善の近道なのです。

体そのもの改善には馬肉として馬油も一緒に体に摂取してしまうことです。

馬肉を摂取することで、女性ホルモンや成長ホルモンの原料であるアミノ酸も豊富なので、大人ニキビの改善薬には最適なのです。

昔は、馬肉が食べられる地域で、ニキビに直接、馬肉を貼っていたという古文書も見つかるほど、馬肉は薬食としても、貼付薬としても重宝されていたのです。

大人ニキビに悩む方は馬肉で、老廃物を断捨離して新しいホルモンの生成を促すことで、速効性はないものの、確実にニキビを作らない肌を育てることができます。

ニキビ改善のためのサプリメントなど、色んな商品が販売されていますが、まずは自分の体に足りない栄養を早く皮膚組織まで届けることをしなければならないという目的は変わりません。

ナチュラルに心を自由にすることもニキビ改善の第一歩なのかもしれませんね。

関連記事(一部広告含む):