馬油で花粉症の断捨離法

 にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

出逢いや別れがある春は、今までグレーな空にふと様々な色が見え始める季節ですが、アレルギー体質の方には辛い季節到来ですね。

最近では、花粉症だけではなく、黄砂やPM2.5など家の中に閉じこもりたくなるような感覚に襲われます。

そんな花粉症でも、鼻のムズムズだけは頭もボーっとしてしまいますし、頭が重いせいか気持ちまで重くなってしまって鬱病になってしまう方も多いほど、真剣に対策を講じなければならない病気の一つなのです。

そんな鼻のムズムズも馬油で解消出来るかもしれません。

スポンサーリンク

馬油の力で、鼻の中の粘膜を強力にし、花粉でアレルギー反応を起こさない粘膜を作りましょう。

◆馬油で花粉症の断捨離法

断・・・花粉情報に縛られる生活から断ちましょう。

花粉の時期になると、気象情報や桜の開花予想と共に花粉情報が流されます。

しかし、その花粉情報がアレルギー反応をひどくさせてしまっている可能性があるのです。

人間はそういった危険な情報を知る事で、防御反応を出すために、その危険を敏感に感じようとします。

その敏感に感じようとする行為がアレルギー体質をより過敏にしてしまっているのです。

花粉情報に過敏に反応するのではなく、参考程度に見るようにしましょう。

出来れば、花粉情報を頭に入れない方が賢明ですね。

捨・・・花粉症予防のためにしているマスクは捨てましょう。

普通に販売されているマスクがどれだけ花粉から防御しているかご存知ですか?

防御出来ている人でも、40%ぐらいが関の山です。

マスクを使って100%に近い状態で防御したいのであれば、業務用の粉塵マスクを使うしか方法はありません。

それだけのために、息苦しい思いをしてマスクをするぐらいなら、マスクは外してしまいましょう。

離・・・「花粉症の鼻ムズムズを抑えるのは抗アレルギー剤だけ」という観念を捨て、馬油を試してみましょう。

馬油がアレルギー症状を抑える効果があるわけではないのですが、アレルギーによって溜まった熱や炎症を抑える効果のある馬油を綿棒で鼻の中全体に塗ることで、鼻のムズムズが軽減されます。

3日間ほど続けると、鼻の通りがよくなり、痒みが治まり始めたら効果が出てきている証拠です。

徐々に抗アレルギー剤の飲み薬を減らしてみてもいいかもしれませんね。

関連記事(一部広告含む):


スポンサーリンク