貧血、健康的なお肌に「ビタミンB12」

「ビタミンB12」は、赤血球を作る働きをしてくれるので、貧血を予防してくれます。

健康的な美しい肌の色を保つためにも摂取したいビタミンです。

集中力や、記憶力を高める効果もあるんですよ。

野菜には含まれないため、短期間で痩せようと、野菜だけを食べ続ける無理なダイエットをされている方に不足してしまいます。

バランス良くきちんと食べて、健康的に美しくなってくださいね。

スポンサーリンク

●ビタミンB12を多く含む食べ物

煮干し、丸干し、さんま、タラコ、アサリ、シジミなど。

一日の理想摂取量は、1日2.4μgです。

熱に強いので、炒めたり、焼いたりして食べるのが良いでしょう。

オススメレシピは、「アサリの酒蒸し」や「しじみのお味噌汁」です。

また、ビタミン12にはバイオリズムを整えてくれる働きがあるとも言われています。

美容の敵である不眠症を改善してくれる効果もあるそうです。

極端な偏食の方で無い限り、不足することはあまりないビタミンなのですが、鉄分による貧血よりも、ビタミンB12の不足による貧血の方が体には良くないので、貝類、魚、お肉を普段食べないベジタリアンの方は気をつけて摂取しましょう。

葉酸と一緒に働くので、合わせて摂取するのが効果的です。

関連記事(一部広告含む):