ナチュラルな黒髪への回帰

最近、また黒髪が戻ってきています。

一時は右も左もヘアカラーで女性グループのヒット曲ではないけれど、黒髪は絶滅状態。

確かに当初は髪の毛を染めるというのは気分や意識を変えること、また、他の女性との差異化を図ることに意味を持っていましたが、すぐに追従されると流行りごとでしかなくなってしまいました。

元々、日本人の顔立ちには黒髪が似合っていただけに、ただ髪を染めただけの無個性なファッションに囲まれると、返ってナチュラルな黒髪から自己主張が感じられますね。

でも、この艶があって美しい黒髪、一朝一夕で作れるものではありません。

ましてヘアカラーやブリーチで茶髪になっているところから黒髪に戻そうとすると途中で毛の色が変わってしまうので、結局、同じ色に染める人もいるでしょう。

スポンサーリンク

髪を染めて傷んだところへ、さらにヘアカラーでダメージを与えるわけですから、これでは髪も回復するヒマなし。

もし、艶のある美しい黒髪に戻すなら、髪のことをもう一度始めから見なおして、元気のあるバージンヘアにしてみませんか?

ヘアケアはけっして髪だけの問題ではなく、体内や生活習慣も関わっているのです。

髪の表面だけでなく、芯からナチュラルな黒髪にするためのケアをご紹介しましょう。

関連記事(一部広告含む):