髪は体内の金属毒素を排出する機能を併せ持つ

シスチンの次に多く含まれているのがグルタミン酸。

これも上記の食材には多く含まれています。

他は一般的な必須アミノ酸と非必須アミノ酸なので、バランスのいい食事を心がければ採取できます。

やはり特徴はシスチンを多く含んでいることですね。

さて、上記で毛乳頭が吸い上げるのは栄養素とその他、と記しましたが、じつは毛髪、体内の金属毒素を排出する役目を持っているのです。

ヒ素や水銀、鉛など体内には金属毒素が微量に流れていますが、毛髪に含まれるシスチンは金属と結合しやすい性質を持っているため、血液中に流れる金属毒素を栄養素と一緒に吸い上げてくれるのです。

スポンサーリンク

最近はあまり見られなくなりましたが、以前は髪の毛を採取して、その成分を調べることで体の物質代謝異常を調べ、病気の予見や原因を調べていました。

ナポレオンの死後、髪から大量のヒ素が検出された話は有名ですね。

髪の役割は、脳を保護する皮膚がとても薄いため、また太陽の直射がもっとも当たる部分なので紫外線からの保護や衝撃からのクッションと思われがちですが、じつはこんな意外な役目があったんですね。

美しいバージンヘアとは直接、関係のない話ですが、髪の知識として頭の隅に置いておくとトリビアで役に立つかも?

関連記事(一部広告含む):