頭皮の皮脂が毛髪育成の障害とならないように

体内から健康なバージンヘアを作り出す仕組み、お分かりいただけましたか?

髪に必要な女性ホルモンや栄養素をしっかりと体内に取り込み、毛乳頭へ送るために規則正しい生活をしてストレスを溜めないこと。

これから成長期を迎える毛髪のためにこれらを実践してください。

ただ、せっかく健康なバージンヘアが毛母細胞から生まれてきても毛穴が詰まっていては元気な毛髪にならなくなってしまいます。

毛穴が詰まる原因は、皮脂腺から出て毛髪に艶を与える皮脂。

これが多すぎると抜け毛の後の毛穴を塞いでしまい、毛髪の育成を妨げます。

また皮脂が多いと頭皮全体が脂性肌になってしまい、この皮脂を放置しておくと角質化、つまりフケになります。

スポンサーリンク

見た目にも良くありませんが、頭皮にフケが溜まると細菌の温床になってしまい、衛生的にもよくありません。

このフケ、皮脂の増量が原因ですが、増量してしまう理由はさまざま。

自律神経が正常に機能していないと皮脂は出ますし、油っこい料理をたくさん食べても出ます。

また男性ホルモンが過剰になった時も同様。

男性でハゲている人が多いのは、この皮脂のせいでもあるのです。

フケが溜まる場合は体内から生活習慣や食生活の見直しで皮脂を押さえるとともに、外部から皮脂を取り除いていきましょう。

関連記事(一部広告含む):