美しいバージンヘアは長期達成を目指して

オー・ヘンリーの短編小説のなかに『The Gift of Magi』があります。

和訳では『賢者の贈り物』というタイトルですね。

クリスマス、若い夫婦は互いにプレゼントを贈りたいけれどお金がない。

夫は祖父の代から譲り受けた金時計を処分し、妻は腰まで長い絹のような髪を売ります。

そして得たお金で二人がそれぞれにプレゼントしたものは・・・。

オー・ヘンリーらしくハートウオームの結末ですが、美しい髪はそれだけで女性の財産。

改めて健康的なバージンヘアの大切さを教えてくれます。では、ここで美しく艶のあるバージンヘアを再生するための方法を再確認してみましょう。

1.体内から健康なバージンヘアを育てる

スポンサーリンク

◆育毛に関わる自律神経を正常に保つため、規則正しい生活を

◆女性ホルモンを活発化させるためにストレスを溜め込まない

◆食生活はバランスを考え、良質なタンパク質を摂取

◆髪を構成するケラチンの主成分、アミノ酸シスチン含有の食材を取る

2.体外からバージンヘアを保護しダメージの予防を行う

◆シャンプーは頭皮に合ったものを選ぶ

◆髪を洗う時はキューティクルを傷めない方法で

◆髪を乾かす時もキューティクルを傷めない方法で

◆タオルやドライヤーの使用方法に注意する

◆紫外線や乾燥など自然からのダメージを防ぐ用意をする

3.ダメージを受けている髪には修復と対処法を

◆洗髪後にはリンス等のヘアケア剤を使う

◆ナチュラル志向なら自家製のリンスや自然から採取した椿油を

◆修復不可能なダメージ部分にはヘアマニュキュアなどのコーティングをする

◆ただし全体ではなくダメージ部分に限定する

艷のある髪は透明感が増し、光の当たり方によっては天使の輪ができるといいます。

理想のバージンヘアを取り戻すためには長期刑感で取り組む必要がありますが、健康な髪が育毛されれば今度は長期に渡って美しい髪を保持できます。

焦らず、毎日できることから始めてみましょう。

関連記事(一部広告含む):