自分でも出来る!簡単美容薬膳

『医食同源』の国・・・韓国。

食事一つで健康や美容を手に入れることができるなんて、魔法が使えるみたいに素敵なことですよね。

しかし、薬膳料理の本やサイトを見ても、どれもこれも日本で簡単に手に入れられる材料ではなく、「なんだかむずかしそう・・・」と気後れしていませんか?

そんな方でも大丈夫!

今回は手軽にできる美容薬膳についてご紹介します。

スポンサーリンク

◆無理して始めても続けなければ意味がない!

薬膳に取り組む時・・・。

材料を大手デパートで購入してきて、休日に何時間もかけて作るという方が多いのではないでしょうか?

もちろん、趣味として本格的な薬膳料理を作ることは良いのですが、本来薬膳というものは毎日続けなければ意味がありません。

まずは自分の食生活や生活パターンの中で、どの部分に薬膳をプラスできるか考えてみましょう。

◆手軽にできる薬膳から始めてみる!

日本の製品の中にも薬膳として使える、便利な食材があります。

それを応用して使いましょう。

【胃腸を温めて消化機能を高めるショウガ】

練りワサビと同じ棚にチューブのショウガが売っています。

紅茶やお味噌汁に入れて飲むと良いでしょう。

【老化予防の松の実】

おつまみ売り場にローストされた松の実が売られています。

おやつがわりに摘まんでみてはいかがでしょうか?

【桂皮】

お菓子売り場やスパイス売り場に「シナモン」という名で売られています。

シュガー入りのものもありますので、コーヒーやパンの上にかけて食べても美味しいですよ。

【陳皮】

フルーツ売り場でミカンを買って食べたら、その皮を天日干しにしておきましょう。
 
完全に乾いた皮が陳皮です。お茶として煮出しても良いですし、ハンバーグの具と一緒に入れても美味しいですよ。

いかがでしたか?

意外に身近なところにあるものです。

難しく考えずに、今出来る事を続けることが大事なのかもしれませんね。

関連記事(一部広告含む):