「心の断捨離」カテゴリーアーカイブ

断捨離はこころにも効く!

断捨離が効果を発揮するのは、モノの片付けだけではありません。

こころの中にため込んだモヤモヤ。

自分を苦しめる考え方のクセ。

イヤなのに切れない人間関係…

そのような自分を苦しめる原因となっている思考や感情を断捨離すれば、価値観が変わり、毎日をもっと楽しく生きることができるようになります。 続きを読む 断捨離はこころにも効く!

どんな「こころ」を断捨離するの?

こころの断捨離の対象となるのは、いったいどんな「こころ」でしょう?

答えは非常にシンプル。

自分にとって、心地よくない考え方、イヤだなと思いつつ変えられない性格などがその対象なんです。

誰にでも、思い当たることが一つか二つはあるのではないでしょうか?

たとえば、「自信がない」「人の目が気になる」「いつも人と比べてしまう」「そんな自分がキライ!」といったもの。 続きを読む どんな「こころ」を断捨離するの?

モノの断捨離から見えてくる思考のクセ

断捨離したい考え方のクセは、人によって違うでしょう。

自分にとって、何が断捨離すべきものなのかを考えるうえで助けとなるのは、モノを断捨離したときの経験です。

断捨離したもの、つまり、それまでため込んでいたものにどのようなものが多かったかを思い返してみてください。

ものが「捨てられない」理由を、断捨離では次のように分類しています。

自分が捨てられずにいたものが、そのどれに当たるかを考えてみましょう。 続きを読む モノの断捨離から見えてくる思考のクセ

自分に合ったものに囲まれると、こころも軽くなる!

自分の身の回りに置くものの質を上げるだけでセルフイメージがアップするというお話をしましたが、やみくもに高級品を集めればよいというわけではありません。

はたして、その高級品は自分の好みでしょうか?

自分のファッションや好みには合わないけれど、見栄を張ってブランド品ばかり買ってしまうという人もいるかもしれません。

そのような行動には「自分をもっと価値ある存在に見せたい」という願望が潜んでいるのかもしれません。

しかし、自分に似合わないと感じるものを無理に持つのはあまり心地の良いことではありませんよね? 続きを読む 自分に合ったものに囲まれると、こころも軽くなる!

「他人の評価が気になる」を断捨離!

周囲の様子を気遣って行動することは、コミュニケーションには欠かせないことです。

でも、人のことばかり気にするのはよくありません。

「他人の評価が気になり、自分の意見がなかなか言えない。」

「人の顔色をみて行動してばかりいたら、本当に自分がどうしたいのか分からなくなった。」

「今の自分は、全然“自分らしく”ないと思う。」 続きを読む 「他人の評価が気になる」を断捨離!

「人の期待に応えなければならない」を断捨離!

親や上司、友人、配偶者…身の回りのさまざまな人と関わりながら私たちは生活しています。

そのなかで、周囲からの期待をプレッシャーに感じる時もあるのではないでしょうか。

そのような時に無理をしてでも相手の期待に応えようとしてはいませんか?

自分にとって大切な人の喜ぶ顔が見たいと必要以上に頑張ることは、自分自身を苦しめてしまいます。

誰かが言ったことは、必ずしも正しいとは限りません。 続きを読む 「人の期待に応えなければならない」を断捨離!

「つい、我慢しすぎてしまう」を断捨離!

人間関係の中で、いつも損をしているように感じている人は意外と多いようです。

「みんなが好き勝手なことばかり言って、いつも私が我慢している」

「他人のわがままに振り回されてばかり」

そんな人は、自分が言いたいこと、やりたいことをいつも我慢しているのではないでしょうか。

そしてそれがストレスになり、人間関係にも疲れてしまう… 続きを読む 「つい、我慢しすぎてしまう」を断捨離!

「人を許せない」を断捨離!

人間関係の中では、人からイヤなことを言われて傷つくこともあります。

そんな時に、いつまでもそのことを引きずってしまうのは苦しいですよね。

人を許せない時にカギとなる考え方は、「その思いは、自分にとって役に立つか?」です。

憎しみの気持ちを持ち続けることはストレスの原因となり、自分の心と体に悪い影響をおよぼします。

自分の心と体のことを大切に考えれば、手放すべき思いだということが分かるでしょう。 続きを読む 「人を許せない」を断捨離!

「自信がない」を断捨離!

自信がなく、何をするにも恐る恐る…

新しい一歩がなかなか踏み出せない…

いつも、頭の中でグルグル考えてばかり…

そんな人は、「自信がない」を断捨離することで、新しい道が開けるかもしれません。

自分にはできないと決めつけることは、みずからの可能性を潰してしまいます。 続きを読む 「自信がない」を断捨離!

「失敗が怖い」を断捨離!

失敗が怖くてなかなか行動を起こせないという人もいるでしょう。

もちろん、行動を起こしたからといって、必ずしもうまくいくわけではありません。

でも、仮にうまくいかなくても、それは「経験」になります。

失敗を怖れて行動せずにいるよりはずっと、プラスになるのです。

だから、失敗を怖れる気持ちを断捨離して、思いきって行動を起こすことはとても大切なんですよ。 続きを読む 「失敗が怖い」を断捨離!

「自分が好きになれない」を断捨離!

自分がどうしても好きになれないという人の背景には、今までの人生で人から大切にしてもらえなかったというつらい経験があるのかもしれません。

その相手は、家族や恋人、あるいは友人でしょうか。

自分にとって身近で大切な人に愛してもらえなかったことは、とても悲しいことです。

しかし、そのような経験をしたからといって、自分自身を嫌いになる必要はありません。

人から愛してもらうことができなかったからといって、自分が愛される価値のない人間ということではないのです。 続きを読む 「自分が好きになれない」を断捨離!

不快な人間関係も断捨離しよう!

人間関係の中で、どうしても会うと苦しくなってしまうのに、無理して付き合っている人はいませんか?

無理のある人間関係を続けることは、パワーを奪い、心も体も疲れる原因となってしまいます。

そのような自分にとって「不快」な人間関係は、思い切って断捨離してみましょう。

「人を断捨離するなんてヒドイ!」と思うかもしれません。

しかし、自分が不快と感じる関係は、もしかしたら相手にとっても心地の良いものではないかもしれません。 続きを読む 不快な人間関係も断捨離しよう!