「生活習慣病と断捨離」カテゴリーアーカイブ

生活習慣病は断捨離で治す!

みなさんはこの一週間のうちに和食を何回食べましたか?

現代の食生活や生活スタイルが欧米化していることもあり、和食を毎食食べるという方も少ないのではないでしょうか。

もちろん洋食も食生活に特別感を演出し、私たちの生活の中に溶け込んでいるものです。

しかしながら、こういった欧米スタイルが定着したことによって生活習慣病と言われる現代病を増加させてしまっているのが現状です。 続きを読む 生活習慣病は断捨離で治す!

生活習慣病は薬では治らない?

病院で生活習慣病の診断が下されると一瞬気持ちが落ち込みますが、周りで生活習慣病の患者数が多いことや、すぐに何かが起こるわけでは病気であることから何となく薬を飲み続けるだけの生活になりがちです。

そんな生活から早く脱出したいと思いつつも、食生活をどう改善していいかが分からず、結局は薬に頼っているという方が多いのではないでしょうか?

日本では西洋医学を元に診断され治療されるのが一般的であることをご存じの方も多いと思います。

しかし最近では、西洋医学と中国古来からの治療法である東洋医学を併用しながら治療することで効率良く、生活習慣病を改善することが出来ると取り入れている大学病院なども多くあります。 続きを読む 生活習慣病は薬では治らない?

生活習慣病改善のための食養での基本

毎日必ず行う食事。みなさんは食事についてどのように考えを持って食しているでしょうか?

「あまり考えたことがない」というのが、ほとんどの方の答えかもしれませんね。

「寝る」「食べる」というのは自然の摂理で、生まれた時から何の理由も考えずやってきたことなので、深く考えて食した経験がないというのは不思議な事ではありません。

しかし、体の不調や変化の大半は食事によるものからだという事はご存じの方も多いでしょう。 続きを読む 生活習慣病改善のための食養での基本

食生活改善だけでは生活習慣病は治らない

生活習慣病と診断を下されると、

「運動をして減量しましょう」

「食事を薄口にして、野菜を多くとりましょう」

これが先生方の開口一番の言葉ではないでしょうか?

決まりきった台詞のように聞こえるかもしれませんが、生活習慣病の特効薬はこの二つしかないのも事実なのです。 続きを読む 食生活改善だけでは生活習慣病は治らない

断捨離食養ではレシピはいらない

食生活に気をつけて生活習慣の改善をしようと考えた時に、みなさんは何を準備しますか?

薬膳や食養と言うと、なんだか作るのが難しそうでレシピ本を買ってしまう方も多いと思います。

その心意気は非常に重要なのですが、レシピ本だけでは生活改善されない可能性が高いのです。

レシピ本には生薬の使い方など、薬膳や食養初心者にとっては大変便利なのですが、そのレシピ本全てのメニューが自分の体に足りないものなのかは分からず、あくまでも一般的な状態で組まれたレシピです。 続きを読む 断捨離食養ではレシピはいらない

地産地消が生活習慣病を予防する

「故郷の水は体に合う」

みなさんはこのような言葉を聞いたことはないでしょうか?

日本の古くからの食養に対しての考え方の一つに「身土不二」という言葉があります。

これは「身体と環境や風土と二つにわける事ができない。」という意味で、人間は住んでいる土地で穫れた食材を食すことが、自然と身体との融合するのに一番良いという考え方です。

海に囲まれた島国である日本は魚を豊富に捕ることができますし、新鮮な魚の状態で口にすることが出来ます。 続きを読む 地産地消が生活習慣病を予防する

季節に合った食材で生活習慣病を遠ざける

日本には色鮮やかな季節があり、世界の中で日本は、こんなにも四季が色濃く分かれていることで有名です。

そんな中、作物も四季折々の特徴豊かで、たくさんのものが収穫されますが、現代では色んな作物の品種改良と水耕栽培や温室栽培などの技術が向上しており、食材に対して季節感がなくなってきました。

しかしながら、その季節に出来る作物と人間の体とは深い関わりがあり、その季節によって人間の体から失われてしまうもの、余分に多く溜まってしまうもの、不足してしまうものを上手く調節してくれる食材が旬の野菜なので、生活習慣病の予防や改善を考えている方にとっては、どの季節でも手に入る作物は良い影響を与えるものではない場合があります。 続きを読む 季節に合った食材で生活習慣病を遠ざける

ストレスは生活習慣病を悪化させる

昔も色んな人との関わり合いも多く、ストレスを抱える環境はあったはずなのですが、現代ではそんな人間関係も複雑化しており、ストレスからうつ病へと進行してしまう若者も多く、社会復帰が出来ない方が多いのが現状です。

そういった人間関係の複雑化はコミュニケーション能力の低下と言われていますが、携帯や電子メール、SNSと人と人との境界線が無くなってしまっているのが原因のようです。

しかし、いくら私達がその人間関係の構築を昔に戻そうとしても、世の流れに爪弾きされるのがおちで、社会人として「不適格」の烙印を押されてしまう場合すらあるのです。 続きを読む ストレスは生活習慣病を悪化させる

不眠の原因を把握して生活習慣病を改善

誰もが一度は経験のある不眠ですが、正常な睡眠を得られない状態が続くと、生活習慣病の改善に大切な成長ホルモンが分泌されずに古い細胞が新しい細胞に入れ替わるのを阻止してしまいます。

しかし、この不眠にはいろんな原因があり、その原因によって体の機能が低下する場所は違います。

不眠の原因を正しく把握して、生活習慣病改善に必要な成長ホルモンの分泌を促しましょう。

◆ストレスによる不眠 続きを読む 不眠の原因を把握して生活習慣病を改善

便秘を甘くみては長生きできません!

便秘は女性に大変多い病気の一つで、長い間腹痛に悩まされ、病院でレントゲンを撮影したら、大腸が便で膨張していたという話も少なくありません。

女性は初潮を迎える頃から、便秘とは隣りあわせで暮らしているので、便秘を病気と特別視している人はすくないかもしれませんね。

しかし、生活習慣病改善や予防をしている人にとっては、老廃物や毒素も消化物と一緒に大腸に長い間とどまり続けるわけですから、どんなに食養や運動をしたところで水の泡だということはお分かりになると思います。

また、毎日便が出ていても、かくれ便秘というのが最近では多くなってきているのをご存知でしょうか? 続きを読む 便秘を甘くみては長生きできません!

頭痛は内臓の悲鳴と心得よ!

生活習慣病の多くは頭痛を併発する症状であることが多く、頭痛薬が常備薬になっている方も多いのではないでしょうか?

高血圧症などは血圧が上がる度に頭痛を起こすので、もう慣れている方もいるかもしれませんね。

しかし、頭痛は適切に処置をしなければ、脳梗塞、脳溢血、心臓病など命に関わる病気を引き起こしてしまうので、正しく学び、頭痛改善に努めましょう。

◆風邪のひきはじめの頭痛 続きを読む 頭痛は内臓の悲鳴と心得よ!

ダイエット本で生活習慣病が悪化?

どんな人でもダイエットには成功したいのですが、なかなか成果が出ずに諦めてしまう方も多いかもしれませんね。

また、生活習慣病を患っている方が、病院を受診した際に必ず医師よりダイエットを勧められます。

そのダイエットが生活習慣病改善に役立つ事はわかっていてもやり方がわからずダイエット本を手にする方も多いと思います。

世間にはたくさんのダイエット本がありますが、みなさんはいくつ試してみたことがあるでしょうか? 続きを読む ダイエット本で生活習慣病が悪化?