「プチ整形・美容整形」カテゴリーアーカイブ

ティーンのプチ整形について

親に内緒で・・というプチ整形が可能なもぐりのクリニックもあります。

また経験が不足していて、腕がないという医師もいます。

ティーンの年代に気をつけてほしいのは、簡単にできる事でも、必ず親御さんに相談してほしい、ということです。

プチ整形は、元に戻すことができます。

でもそれは、しっかりとした経験と技術をもった医師が行った場合ということで、経験もなく、ほとんど勉強したことがないという医師が行った場合には、その後、元に戻せないということもあるようです。 続きを読む ティーンのプチ整形について

プチ整形の費用はクリニックによってまちまち

プチ整形の費用は、はっきりいって、そのクリニックによってまちまちです。

プチ整形のお試し、ということで、大手の美容整形が数千円でプチ整形をする、というラッキーな期間もありますし、プチ整形で、10万円以上・・という施術もあります。

経験のある医師に施術してほしい、ということになると、やはり有名な美容外科を選択するようになると思いますが、こういった美容外科は少し割高になるかな?ということもいえるようです。 続きを読む プチ整形の費用はクリニックによってまちまち

プチ整形は思い通りにならないこともある

美容整形でも、プチ整形でも、自分の思うとおり、希望100%になるか、というと、そうではありません。

100%に近いプチ整形の実例も沢山あると思いますが、え?これでやったの?と思うくらい施術後がわからない、ということもあるようです。

プチ整形を行う前に、しっかり医師のカウンセリングを受けると思います。

医師も、100%こうなりますということはいわないと思います。 続きを読む プチ整形は思い通りにならないこともある

プチ整形でコンプレックス解消

いじめ、社会問題になっていますよね。このいじめの原因の一つに、人の容姿があります。

かわいい、綺麗、ブス、不細工。容姿というのは、人それぞれに違って、その容姿が人の魅力ではない、ということを、人間は根本的にはわかっていると思います。

でも、人間なのですね。容姿が重視という方もいます。

また子供であればあるほど、人に対して、容姿に対して解放つ言葉は陰湿で遠慮がありません。 続きを読む プチ整形でコンプレックス解消

日本のプチ整形事情

現在の日本では、たくさんの方が美容整形され、プチ整形となると、学生さんから年齢を重ねた方も多く経験されています。

タレントさんでも、美容整形やプチ整形の経験者は多く、ひょっとしたら、かなりの方が、何らかのプチ整形経験者では?と思うくらいです。

タレントさんや人目にさらされる方たちに主流だったプチ整形も、一般の方々がどんどん経験するようになって、若い世代では、「ね、一緒にプチ整形しない?」と、会話に出てくるほど、簡単に行えるエステのようなもの、という認識のようです。 続きを読む 日本のプチ整形事情

顔だけではないプチ整形

プチ整形というと、頬にヒアルロン酸を注入したり、目の二重を作ったり・・多くは顔という部分に行うもの、という印象がありました。

ですが今は、本当にたくさんのプチ整形が登場し、美容整形の技術自体も向上して、体全体のプチ整形に変わりつつあります。

顔以外のプチ整形では、ダイエット系のものが多いですね。

全身をダイエットするということではなくて、「ここの肉がとれてほしいの!」という希望を、しっかり叶えてくれるのが、プチ整形。 続きを読む 顔だけではないプチ整形

美容整形を受ける前に

メスを使わずに注射で薬剤を注入するだけでしわを少なくしたり、レーザーを数分あてるだけでシミを取ったりと、美容整形はずいぶんお手軽になりました。

しかし、それらは健康な肌という土台があってこそのものです。

施術に頼る前に、家庭で、できることはないでしょうか?

お肌の大敵、加齢・紫外線・乾燥を防ぐ方法について考えてみましょう。 続きを読む 美容整形を受ける前に

二重まぶたにする手術

「一重で腫れぼったいまぶたがイヤ・・二重にしたい」と二重まぶたにあこがれる人は多いです。

二重まぶたにすると目が大きく見えるので、顔の表情の印象が違ってきます。

二重まぶたの手術には、メスを使わないカンタンなものから、余分な脂肪や皮膚のたるみを取り除く切開手術があります。

それでは、二重まぶたにする手術についてご紹介しましょう。 続きを読む 二重まぶたにする手術

鼻筋が通った鼻にする手術

哲学者パスカルは「クレオパトラの鼻がもう少し低かったら、歴史は変わっていただろう」といっていましたが、低い鼻を気にする人は多いものです。

スッと鼻筋が通っている人は、お顔立ちが整って見えたりします。

理想的な鼻は、眉・目・口などの顔のパーツのバランスによって決まります。

まずカウンセリングで、あなたの鼻の状態を医師が診断して、最適な手術方法をご提案いたします。 続きを読む 鼻筋が通った鼻にする手術

小顔になるアゴの手術

小顔になりたい・・顔が大きいのを気にして髪型をアップにできないですとか、シャドウを入れて小顔に見せる努力をしているという人も多いものです。

エラがはっている・・アゴがしゃくれている・・などのお悩みもあります。

すっきりとした理想のフェイスラインに近づけるアゴの手術には、メスを使わないカンタンなものから、下アゴの突き出ている骨を修正する手術があります。

・アゴにヒアルロン酸を注入

細い針でアゴにヒアルロン酸を注入します。 続きを読む 小顔になるアゴの手術

笑うと見える歯ぐきの手術

「たらこ唇」と呼ばれるぶあつい唇や、笑うと歯ぐきが見える口もとを気にしているという人も多いものです。

唇にコンプレックスがあり笑えなくなるというのは、精神衛生上よくないものです。手術にたいした時間はかからないようですので、笑顔を取り戻していただきたいです。

・唇をふっくらさせるヒアルロン酸注入

細い針でヒアルロン酸を唇に注入します。 続きを読む 笑うと見える歯ぐきの手術

ホクロ・イボを取る手術

たかがホクロと思っていたら、ガンだった・・という例があります。

ホクロのガンと呼ばれる「メラノーマ」は、初期の頃はホクロと見分けがつきませんが、足底や手のひらで初め、ほくろのような茶色~黒色の小さな色素斑ができ、徐々に大きくなり、直径1cm以上になってきます。

さらに進むとその色素斑の中央に盛り上がったしこりができてきます。

ホクロが大きくなってきたら、皮膚科で見てもらうことをおすすめします。 続きを読む ホクロ・イボを取る手術