「簡単節約術」カテゴリーアーカイブ

簡単節約術!節約術を身に付けよう!

日々の生活、どんなことにもお金がかかります。

食事にも食費がかかり、家にいても光熱費が、もちろん家賃も払わなくてはいけません。

どうしても出費がかさんでしまいます。

貯金したい、マイホームを購入したいと思っていても、なかなかそちらにお金を回せない、という人も多いのではないでしょうか。

それならば、節約術を身に付けましょう。

普段の出費、意外と無駄が多かったりして、見直してみると減らせる部分もあるのです。

ちょっとした工夫や使い方次第で、出費は抑えられるはずです。 続きを読む 簡単節約術!節約術を身に付けよう!

簡単節約術!節約術はスマートな生活を送る一つ

節約と聞くと、生活を切り詰めなくてはいけないと思う人が多くいます。

無駄を省くのですから、確かにそうかもしれません。

しかし、だからと言って辛いものでもないのです。

ケチケチした生活が辛いと思えば嫌にもなるでしょうが、無駄を省いてスマートな生活を送ると思えば決して嫌ではないですよね?

それどころか『スマートな生活』と聞くと、素敵ではないですか?

節約術は、スマートな生活を送る一つなのです。

5円10円のために目くじらを立てるのも、と思うかもしれませんが、それも貯まればまとまったお金になります。 続きを読む 簡単節約術!節約術はスマートな生活を送る一つ

簡単節約術!マメにコンセントを抜いて節約

一番よく聞く節約術は、『コンセントを抜く』というものではないでしょうか。

電化製品は、電源を切っていてもコンセントが差してあれば、待機電力を消費しています。

テレビはリモコンの電源ボタンを押せばすぐ点きますよね?

HDDレコーダーや、エアコンも同様です。

それが待機している状態なのです。

一般的に、待機電力は電気代の10%を占めていると言います。

月の電気代は、平均で8000円程度。

つまり、800円が待機電力の電気代なのです。 続きを読む 簡単節約術!マメにコンセントを抜いて節約

簡単節約術!電化製品は節約できる一番のポイント

今ある電化製品、買ってからどれぐらい経ちますか?

冷蔵庫、エアコン、洗濯機、炊飯器、そんなに頻繁に買い替えるものではありません。

買い替え時期は物によって変わりますが、一般的には5~10年でしょう。

中にはもったいないからと、壊れかけていてもだましだまし使っている人もいるかもしれません。

しかし、買った方が実は節約になることもあるのです。

家電は日々、進歩しています。

近年、エコ製品なども増え、消費電力が少なくなっているのです。 続きを読む 簡単節約術!電化製品は節約できる一番のポイント

簡単節約術!冷蔵庫の節約

家電製品の中で、最も電気代がかかるのは、冷蔵庫です。

季節によってはエアコンが上回る月もありますが、冷蔵庫はコンスタントに消費します。

オンオフの切り替えをするものではなく、一年中365日稼働しているので、電気代もばかになりません。

ここ数年で最も進化した家電は、冷蔵庫かもしれません。

電気消費量が10年前のものに比べて半分から1/3になっているのです。

古いものを使っているのであれば、買い替えるのがもっとも手っ取り早い節約になります。

購入を検討してみましょう。 続きを読む 簡単節約術!冷蔵庫の節約

簡単節約術!エアコンの節約

夏の暑い日、エアコンはフル稼働しているでしょう。

冷蔵庫よりも電気消費量が多い月もあるのがエアコンです。

冷蔵庫と違って、2台以上ある家も少なくはないでしょう。

夏や冬など、それら全てが稼動していれば、相当なものです。

エアコンも、近年エコ化が進んでいる電化製品です。

10年前の製品と比べれば、20~30%も消費電力が少なくなっています。

今、古い製品を使っているようなら、買い替えを検討してもいいかもしれません。 続きを読む 簡単節約術!エアコンの節約

簡単節約術!夜は寝て、朝に起きる

照明も電気代がかかるものです。

最近ではLED電球が増えてきました。

これは前の白熱電球と比べると、電気代が実に8割もカットできます。

しかも寿命も25倍です。

確かに値段は少ししますが、それでも長い目で見ればお得なLED電球。

替えてみてもいいでしょう。

ちなみに、LEDでなくても電球型蛍光灯も消費電力はLEDと同等です。

寿命はLEDの1/4程度なのですが、電球型蛍光灯を使用しているのであれば、無理に替えることはありません。 続きを読む 簡単節約術!夜は寝て、朝に起きる

簡単節約術!電気代は生活に応じてプランを変える

電気料金もプランによって、節約できます。

まず、家の契約しているアンペア数は適正でしょうか?

このアンペア数とは、家で同時に使用できる電気の量です。

エアコンや電子レンジ、照明、冷蔵庫など、最大でどれぐらい同時に使うか計算してみてください。

アンペア数によって、電気代の基本料金は変わります。

もし契約が大きすぎるのであれば、見直しましょう。

工事などが必要になるので、電力会社に申し込むようにします。

また、電気料金にはプランもいくつかあります。 続きを読む 簡単節約術!電気代は生活に応じてプランを変える

簡単節約術!公共機関を利用する

家にいると、テレビを見たりパソコンをしたりエアコンを点けたり、どうしても電気代がかかってしまいます。

夏や冬は、エアコン代もばかになりません。

それならば、家にいなければいいのです。

お勧めの過ごし方は、図書館です。

図書館なら無料で利用できますし、本も読み放題。

最近ではパソコンを使えるところもあるので、家にいるように利用できます。

特に家にいてもやることがなく過ごしているようなら、近所の図書館に行きましょう。 続きを読む 簡単節約術!公共機関を利用する

簡単節約術!グリーンカーテンを使った夏の節約術

夏、太陽の陽が熱く部屋を照らします。

窓から入ってくる陽の光は明るくていいのですが、部屋の温度を上げてしまいます。

窓が北に面していない限りは、その光を防ぐことはできません。

東向きなら朝、南向きなら日中、西向きなら夕方、部屋の温度が上昇してしまうでしょう。

それを防ぐのが、グリーンカーテンです。

最近、多くの家で見られるようになってきました。

これは植物を窓の外からカーテンのように育てることで、日光による気温上昇を防ぐというものです。 続きを読む 簡単節約術!グリーンカーテンを使った夏の節約術

簡単節約術!お風呂を上手く使った節約術

毎日入るお風呂。

水道代、ガス代などがかかりますが、工夫次第で節約もできます。

節約のためには、まずはシャワーをマメに止める、あまり使わないことです。

体を洗っているときなど流しっぱなしにしてしまいがちですが、これが無駄です。

使うときだけ出し、こまめに止めましょう。

さらにシャワーをなるべく使わずに湯船のお湯で流せば、より効果的です。 続きを読む 簡単節約術!お風呂を上手く使った節約術

簡単節約術!カード払いや口座引き落としで公共料金を節約

毎月、必ずかかるもの、それは公共料金です。

電気代、ガス代、水道代、電話代、これらは毎月かかってしまいます。

その支払いはどうしていますか?

請求書が届いたらコンビニなどで現金で支払っていませんか?

現金で支払うよりも、もっとお得に支払う方法があります。

それは、カード引き落としで支払うことです。

カード払いならば、ポイントが貯まります。

毎月それなりの額を支払うのですから、ポイントも塵も積もれば山となります。 続きを読む 簡単節約術!カード払いや口座引き落としで公共料金を節約