セルライトがふくらはぎにあると

セルライトがふくらはぎにあると、ししゃもの塊のような感じがして、女性の足らしい、柔らかいイメージではなくなってしまいます。

ふくらはぎにできるセルライトもかなり女性に多く、大きな悩みになっていますし、やはりとりにくい脂肪といえますね。

私もそうですが、学生時代に運動をしていて、筋肉質だった足が、運動をやめて歩くことも少なくなると、だんだん脂肪に変っていきます。

そして、脂肪がむくみによってさらにセルライトに変化していくと・・・あれ?いつに間に太い足に変身している・・・という状態。

スポンサーリンク

またセルライトになってから足が太くなって大変!と運動をすると、さらに悲惨な状態が待っています。

セルライトの上に脂肪がうっすらある場合、そこが筋肉に変化してしまいます。

ということは、通常の脂肪も硬いセルライトもある太くなってしまった足に、さらに脂肪がつきそこが筋肉に変る、足が太くなるし、脂肪、セルライト、脂肪、筋肉という何段重ねにもなった、本当にとりにくい太い足!という悲惨な状況になってしまうのです。

ふくらはぎという部分は一番むくみを感じる場所ですよね。

仕事して夕方にもなればふくらはぎがぱんぱん、痛いくらい・・・という人は、少なくありません。

こうなると、セルライト予備軍、または既にセルライトができた状態・・ということになります。

セルライトが出来ることで、さらに血行不良がひどくなり、さらにむくんでいく・・この地獄のローテーションが治らない限り、セルライトもむくみも足の太さも、どうにもなりません。

関連記事(一部広告含む):