簡単に濃厚ソースのパスタを作る

乾燥パスタもインスタント食品に変わらぬ簡単な家庭料理のひとつ。

なにしろパスタ用ソースは各食品メーカーから多彩な種類が出ているので、それらを仕上げにかけるだけで、そこそこ、おいしいパスタが食べられます。

1人前用200~300円ですから1人で食べるには経済的ですが、家族4人でパスタを食べるとなると、意外と高価な料理になってしまいますね。

パスタソースは食材さえ手に入れば簡単にできるので、大人数でパスタを食べる時は手作りソースを用意しましょう。

バジルソースだのワタリガニだの、食材が入りにくいのは別の機会にして、簡単で安く食材が手に入るパスタソースをご紹介しますね。

明太子とマヨネーズだけで作るパスタソースです。

スポンサーリンク

明太子は一房単位でパッケージされているものではなく、並と呼ばれている形の崩れたパッケージで十分、どうせ細かく刻んでしまうのですから。

ソースの割合は明太子1に対してマヨネーズ2、これをよく混ぜておきます。

茹で上がったパスタをフライパンに入れ、茹でた湯を少し入れて軽く炒め、塩と胡椒を一振りして薄めに味付けをします。

あとは火を止めて、よく混ぜたマヨ明太子ソースを入れ、パスタと絡めるだけ。

しっかりと濃厚なパスタが完成します。

関連記事(一部広告含む):