断捨離、後悔しませんか?

初めて断捨離にチャレンジする方は、後から後悔することはないの?と不安に思うかもしれません。

ほとんどの場合は、断捨離の効果のほうがはるかに大きい結果になりますが、中には捨ててしまって後悔するケースもあります。

その代表格は、オークションなどで高く売れる商品。

本やCD、ビデオなどの中には、買った時より高値になっているものもあります。

また、フィギュアなどコレクターの多い分野も思いがけない価値がつく可能性があります。

スポンサーリンク

もしかして売れるかも…と思ったら、オークションサイトをチェックしてみましょう。

その商品と同じものや、似ているものが高値で取引されていたら、オークションにチャレンジする価値アリです。

必要な人に手渡すことができて、お金になれば嬉しいですよね。

処分したいものによっては、このような断捨離の方法も活用してみてください。

もうひとつ、断捨離に注意が必要なのが他人のものです。

一見、不要品に見えても、本人にとっては大切なものもあります。

他人のものを勝手に断捨離してしまうのはご法度。

もし、家族が片づけられなくて困っていたら、勝手に処分するのではなく、断捨離のサポートをしてあげてください。

自分で判断し、納得したうえで処分してこそ、断捨離は効果を発揮するのです。

関連記事(一部広告含む):