ゴミ屋敷の住人に美人なし

最近、芸能人でもバラエティ系の女性が平気で自分の部屋のゴミ屋敷を公開しています。

笑いを取るためでしょうけれど、やはり人格を疑われても仕方ありませんね。

ゴミ屋敷の住人はどれほど目鼻が整っていようと共通している点があります。

太っていたり、オイリー肌だったり、肌に湿疹や虫に刺された跡があったり。

当然ですね。まずキッチンが汚くて乱雑ですから自宅で料理を作ることができず、外食やコンビニの出来合い料理で食事を済ませます。

バランスが悪いので脂質が体内に溜まりやすい上、ゴミが必要以上に出ますね。

風呂場も汚いし乱雑だから、せいぜいシャワーを浴びるのが精一杯。

スポンサーリンク

体の血行が悪くなっていきます。

トイレがあれほど汚れていると使用も最低限で済まそうとするから便秘になりがちになり、体内に毒素が溜まる一方。

さらに寝るためのベッドや布団が干されている形跡がないのでカビの繁殖は十分に想像できます。

夏になればダニの巣窟ですね。

それでも化粧をしますから、必然的に肌荒れを隠すために厚化粧となります。

まさに悪循環。

ゴミ屋敷の住人に美人はいません。

もし、女性で少しでも美しくなりたいと思うならば、化粧品を買え揃えるよりも部屋の整理と清掃の方が大切であることを覚えておいてください。

関連記事(一部広告含む):