スマホでもスキャニングは可能

頻繁にスキャナーを使うわけではないし、スキャナーを用意しても置くスペースがない、という人もいるでしょう。

確かに紙ベースはこれから少なくなっていきますし、一度、整理のために使えば出番はそれほどありませんね。

そんな人はスマホを活用してみてはいかがでしょう。

スキャニングしてくれるアプリがいろいろ出ています。

無料で済ませたいなら『Scan Master』がオススメ。

使い方はとても簡単で、アプリを立ち上げて書類や雑誌部分をカメラで撮影するだけです。

あとはアプリが撮影した文字の歪みや画質を調整してPDF化してくれるのでデータ量も軽く仕上がります。

スポンサーリンク

また、このアプリは他の無料アプリと違って広告が入らないことも大きなメリット。

このアプリでは不足、と思ったら有料アプリを購入すればいいでしょう。

だいたい100円前後から用意されています。

もちろん、こういったスキャンアプリを使わずにデジカメだけで撮影しても構いません。

コツは雑誌なら切り抜いて机など平面に置くこと。

レンズ部分は真上に設置して紙面の平行を保つこと。

それから光が反射しない角度に置くこと。

スマホやデジカメ用の小さな三脚があるので、それを利用することでレンズ部分を固定できるでしょう。

光を反射させないこつは昼間、自然光の入る時間帯で日光を遮る白いカーテンのそばで撮影するときれいに仕上がります。

関連記事(一部広告含む):