急須をキレイにして格別なお茶を

 にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

日常的にお茶を楽しむという方にとっては、本当に大活躍の急須。

でも、最近ちょっと茶渋が目立ってきてなんだかかわいそう……と思われていませんか?

急須にも、あの万能お掃除ツール「重曹」が使えてしまうのです。

とってもカンタンに茶渋をキレイにとることができますよ。

◆茶渋の落とし方

1.茶渋のついているところを水でさっとぬらします。

スポンサーリンク

2.そこへ重曹をふりかけて、指でこすって落としていきます。

3.水ですすいで、よく乾かします。

この3ステップだけで、かなり頑固な茶渋も落とすことができてしまいます。

漂白剤などの薬剤を使わずに済むので安心でもありますね。

ただし、キズのなかに茶渋が入り込んでいると、落とせませんので、普段からキズをつけないようにやさしく洗って下さいね。

もちろん、こまめに重曹でキレイにしてあげるのもおすすめです。

お掃除というと、つい大きな部分に目がいってしまいがちですが、「できるところから」「少しずつ」取り組んでいくことが大切です。

今回の急須のお掃除は、一日のお仕事を終えて疲れて帰宅された時などにピッタリです。

汚れを落としてココロもすっきり、そして、おいしいお茶も楽しめる。

今日からはぜひ急須をキレイにしてあげてみて下さい。

関連記事(一部広告含む):


スポンサーリンク