換気扇はドライヤーでキレイにする

換気扇と一口に言っても、今はさまざまなタイプがあります。

四角い筐体の真ん中にファンがついている一般的な換気扇からマンションのキッチンに取り付けられているダクト用換気扇、それから最近の一戸建てに取り付けられているレンジフードファンがあります。

一般的な換気扇にはプロペラファン、ダクト用換気扇やレンジフードファンにはシロッコファンがついていますが、基本的な掃除方法は同じです。

ただしダクト用換気扇やレンジフードファンの場合、シロッコファンを外す方法がそれぞれ異なるので、取り扱い説明書を読んで、安全な方法で外してください。

プロペラファンでもシロッコファンでも、それから筐体にこびりついた油汚れも簡単な方法で落とすことができます。

スポンサーリンク

用意するのは古新聞とゴム手袋、それから乾いた布にドライヤーだけ。

洗剤なんか使いません。

古新聞を下に敷き、その上にファンを乗せたら後はドライヤーで温風を油汚れ部分に吹きつけるだけです。

ただし、あまりドライヤーを近づけないでください。

ファンはプラスチックや樹脂、つまり原材料は石油なので油汚れだけでなく原型も熱で変わってしまいます。

温風だけでこびりついた汚れはポタポタと垂れていくので、後は乾いた布できれいに拭き取るだけです。

最後に固形ワックスで表面を塗っておけば、次回の掃除がグッとラクになります。

換気扇のお掃除、簡単でしょ?

関連記事(一部広告含む):