不快な人間関係も断捨離しよう!

人間関係の中で、どうしても会うと苦しくなってしまうのに、無理して付き合っている人はいませんか?

無理のある人間関係を続けることは、パワーを奪い、心も体も疲れる原因となってしまいます。

そのような自分にとって「不快」な人間関係は、思い切って断捨離してみましょう。

「人を断捨離するなんてヒドイ!」と思うかもしれません。

しかし、自分が不快と感じる関係は、もしかしたら相手にとっても心地の良いものではないかもしれません。

スポンサーリンク

断捨離といっても、ケンカをして離れるということではありません。

自分のこころの健康を守るために、上手に距離を置けば良いのです。

なかには、仕事の関係者など、どうしても断捨離することが難しい関係の人もいるでしょう。

そのような場合でも、今より楽なつきあい方に変えていくことは可能なんですよ。

今までは仕事以外の雑談にも無理して応じていたのなら、これからは少しビジネスライクな対応に変えるといいでしょう。

飲み会に毎回付き合っていたのなら、3回に1回に減らすのも良いかもしれません。

自分にとって負担になる人間関係から解放されることは、驚くほど楽なものです。

「相手に申し訳ない」と考えるのではなく、自分の気持ちを大切にして人間関係を見直してみませんか?

関連記事(一部広告含む):