その恋は、断捨離すべき?

恋愛の断捨離が大切だということが分かっても、今の自分の恋愛関係が断捨離すべきかどうかを判断するのは難しいかも知れません。

今の恋人が断捨離すべき対象だということを素直に認めるのは、抵抗があるものです。

そんな時は、このように想像してみましょう。

「もしこの恋愛が自分のことではなく、他人のことだったらどう思うだろう?」

友達がこのような恋愛をしていたら「やめた方がいいよ」と言うでしょうか?

スポンサーリンク

別れることをすすめるでしょうか?

もしくは、友達の将来を心配するでしょうか?

そのように、自分を客観的に見て考えると、答えは見えてくるはずです。

また、自分が恋人と一緒にいるときのことを思い返してみるのも良いかも知れません。

最近、恋人といても笑っていない。

一緒にいても疲れてしまう。

このまま関係を続けていても、先につながらない気がする。

もし、今の恋愛がそのような状態だったら、それは続ける価値があるでしょうか?

断捨離では、「自分が心地よく暮らすこと」に重点をおいてモノを処分しました。

恋愛の断捨離でも、それは同じです。

自分にとって心地のいい関係だけを残して、そうでないものは断捨離しましょう。

必要なのは、勇気と思い切り。

断捨離で経験したあの爽快さを、ぜひ恋愛でも感じてください。

関連記事(一部広告含む):