捨てられないのは、不安だから?

いつも、何となく不安、何をしても満たされない…

そのような思いを抱えた時、どのように解消していますか?

満たされない思いを抱えていると、何かをたくさん手元に置きたいという気持になることが多いようです。

それが異性関係だったり、過剰な買い物、ギャンブルだったりしたら、生活は破滅へ向かいます。

でも、そのような深刻な問題がないから大丈夫!とは言い切れないのです。

スポンサーリンク

必要以上のものを家の中にため込んでいる人も、その背景にあるのは満たされない気持や不安、寂しさかもしれません。

たとえガラクタであっても、たくさんのものに囲まれた状態というのは、ある程度安心できるものです。

そのために、ガラクタを手放すことができず、いつまでも散らかった部屋の中で過ごしているなら、それはとても残念なこと。

必要ないものに囲まれた状態は、いつも心が落ち着かず、不安は解消されないままでしょう。

必要のないものは思い切って処分し、必要なもの、好きなものだけに囲まれることで、安心感、満足感を得られるようになります。

まずは、自分の満たされない心を認め、身の回りの不要なものを見極めることです。

好きなものに囲まれる満足感を経験すると、無駄なものを買い込むこともなくなるはずですよ。

関連記事(一部広告含む):