断る勇気!『時間の断捨離』に必要なのは?

 にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

「充実した時間を過ごしたい。」

「もっと時間が欲しい。」

そう心に決めて始めようとした『時間の断捨離』。

しかし、一体何から始めていいのか、何を準備していいのか分からないですよね。

『時間の断捨離』に必要なのは1冊のノートと強い決心だけです。

今から順番に断行、捨行、離行を行なっていくだけで良いのです。

スポンサーリンク

あまり張り切りすぎては気負いしてしまうので、平常心は保ってくださいね。

『時間の断捨離』をするにあたって、まずはこれ以上の負担のかかるスケジュールにはしないことです。

『時間の断捨離』は1日2日でどうにか出来ることではありません。

意識改革の一つですから、時間の断捨離を続けることで自然と身についていくものです。
まずはこれ以上の受動型スケジュールの項目を増やさないように、「断る」勇気を養いましょう。

「断る」ということは、どこか淋しくもあり、何かを失ってしまいそうな不安感でいっぱいになると思います。

それは良い傾向です。

その不安感は好転反応です。

その不安感を抱くということは、自分が「変わろう」「変わりたい」という気持ちが本物だと確認出来る証拠でもありますし、その心細さがなければ「断る」ことの重要性が認識出来ないからです。

「出来ません。」

「無理です。」

とダイレクトに断ることが難しい場合は「◯◯だから~」と何か都合が悪いことを頭につけて断るのもいいかもしれません。

何かを断ることで相手を不快な思いを与えてしまっては、このまま続けることが出来ません。

『時間の断捨離』は、人に理解してもらう事でもなく、自分自身の律行です。

相手が傷つかないように、上手に断ることを覚えましょう。

関連記事(一部広告含む):


スポンサーリンク