断捨離で勉強運を上げる!

 にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

社会人になってから「勉強をしたい!」「もっと研究をしたい!」と思い通信制の大学や大学院、スクールに通っていらっしゃる方も多いようです。

学生の頃勉強は嫌いだったのに、今では机につくだけで安心するという方もいるかもしれませんね。

勉強運を上げると対人運も開け毎日の勉強がもっと楽しくなり、効率良く勉強することが出来るようになります。

もっと「学びたい」「何か自分の身につけたい」と思っている方は今すぐに勉強運をアップさせましょう。

スポンサーリンク

時間の断捨離からの視点で見た勉強運アップ術をご紹介いたします。

◆断行で今までの社会経験を断ち切る!

勉強をする時に、今までの経験や今までの知識は全く無意味です。

またその経験や知識があることで勉強の効率が悪くなってしまいます。

まずは新しい勉強を始める時や、何かを始めようとする時は一度今までの少しの知識は完全に断ち切ってしまいましょう。

中途半端な知識ほど頭を固くしてしまいますし、知識を受け入れる引き出しの数を減らしてしまいます。

また中途半端な知識ほど使えない知識です。

それを大事に持っていたからと言って、何の役に立ちません。

そんなことと格闘している時間を文房具を買う時間にしてみてはいかがでしょうか?

新しい文房具は色々な知識を吸収しようとする期待をバネにして、開運アップには一番のツールです。

使うか分からないけど、なんとなく気に入ったものや勉強する時に使うノート、ペンにこだわってみるのもいいかもしれませんね。

◆捨行で夜型人間を脱ぎ捨てる!

ほとんどの方は仕事をしながら、家事をしながら、育児をしながらの勉強なので帰宅してからやみんなが寝静まった後に勉強を始めて寝る時間が遅くなっている方も多いかもしれませんね。

しかし、夜に勉強をすることで効率悪く勉強している可能性があります。

育児や仕事で疲れている脳にはたくさんの乳酸がたまってしまっています。

この乳酸は運動した後の筋肉痛と同じ状態です。

その状態のまま勉強しても勉強の吸収率が悪く、なんとなくダラダラ勉強をしているだけという無意味な時間を過ごしてしまっているのです。

そんな無意味な時間を全て睡眠に回しましょう。

夜10時~2時まではシンデレラタイムと呼ばれており成長ホルモンが一番分泌される時間です。

その時間にしっかり睡眠を取っておけば、記憶力はアップしますし、美肌、アンチエイジング効果もありますよ。

◆離行で夜の飲み会から離れる!

仕事や家事は早く終わって友達とお食事を満喫していらっしゃる方も多いですよね。

勉強運を上げたいなら、夜の飲み会やお食事会から一度離れてみてください。

飲み会やお食事会はどうしても夜型人間を形成してしまいます。

そして「今日くらいは勉強しなくても大丈夫!」と自分に甘くなってしまうのです。

どうせ勉強するならば、その道のプロを目指しましょう。

夜は真っ直ぐに家に帰りましょう。

そして朝はまだ日が昇る前に起床し、朝食を友達ととってみたり、朝活のサークルを自分で作ってカフェで勉強会というのもいいかもしれませんね。

夜一緒に過ごす友達より、朝一緒に過ごす友達が勉強運を上げてくれるキーマンなのかもしれませんよ。

勉強運も仕事運も開運アップのポイントは「朝型」です。

朝の時間を有効に使える人は仕事も早いですし、勉強も出来るのです。

また朝型にシフトチェンジすることで健康も維持できるので、今夜から始めてみてはいかがでしょうか?

関連記事(一部広告含む):


スポンサーリンク