生活習慣病は断捨離で治す!

 にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

みなさんはこの一週間のうちに和食を何回食べましたか?

現代の食生活や生活スタイルが欧米化していることもあり、和食を毎食食べるという方も少ないのではないでしょうか。

もちろん洋食も食生活に特別感を演出し、私たちの生活の中に溶け込んでいるものです。

しかしながら、こういった欧米スタイルが定着したことによって生活習慣病と言われる現代病を増加させてしまっているのが現状です。

スポンサーリンク

生活習慣病とは脳梗塞、肥満症、高脂血症、高血圧症、糖尿病などを総称したもので、今すぐ命を落とすような病状ではなくても慢性病となり命に関わる病気を引き起こす病気のことを言います。

このような生活習慣病は今や30代以上の5人に1人はかかっていると言われるほど、増加率は深刻な状態です。

この生活習慣病の原因は上記で述べたような欧米化された食生活だけではなく、インスタントラーメンやファーストフードなどの過剰摂取、生活習慣の乱れなど原因は様々です。

こうした生活習慣病を未然に防ぐ食生活や生活習慣を維持することはもちろんですが、生活習慣病になってしまった方でも食生活と生活習慣のポイントさえ押さえれば、治療も効果的に進めることができるのです。

また今人気である「断捨離」を食生活や生活の中に取り入れると、効率良く生活・食生活の改善ができます。

まずはみなさんの1日の生活スタイル、食事の内容を把握することから始めてみましょう。

その中で、ご自身で「体に悪いな」と思うものを、一番初めに断捨離してみると途中で断念してしまうのも防ぐことができます。

1週間の起床時間から就寝時間までの生活の詳細を記載し、食事は毎食携帯などの写真に残すようにしましょう。

週の終わりに再度振り返り、来週からの予定やランチの予定など初めから、どう過ごすか、何を食べるかを決めておけば上手に断捨離ができますよ。

関連記事(一部広告含む):


スポンサーリンク