食べ合わせダイエットで痩せる方法

「伊達式食べ合わせダイエット」は、ダイエットカウンセラーの伊達友美さんが提唱する食事の組み合わせ方に重点を置いたダイエット方法です。

いくら痩せるためとはいえ、毎日我慢をし続ける生活はとてもきついものです。

「痩せたいから」とやみくもに摂取カロリーを抑えた結果、反動でドカ食いをしてしまって努力が水の泡…という経験をしたこのとのある方もいるのではないでしょうか。

食べ合わせダイエットでは、食事内容を極端に制限することはせず、かわりに「一緒に食べるもの」が指定されています。

スポンサーリンク

一緒に食べるのは消化を助ける効果のある食材。

たとえば肉であれば唐辛子やマスタードなどの香辛料、刺身には大根のツマ、といったぐあいです。

このような方法をとることで、満足するまで食べてもきちんと消化が行われて太りづらくなるのだそうです。

質の高い栄養をきちんと取ることが重視されているので、ダイエットで禁止されがちな油やお米、肉もOK!

むしろ、白米や赤味の肉、オリーブオイルなどは積極的に摂ったほうがよいとされています。

食べ合わせの具体的な例や、どの食材をどの時間帯に摂るのがより効果的か…といった細かいルールは、食べ合わせダイエットの本が多数出版されているので読んでみるといいかもしれませんね。

関連記事(一部広告含む):