半身浴ダイエットで痩せる方法

健康や美容にも効果の高い方法としてすっかり定着した半身浴。

もちろん、ダイエットにも大きな効果が期待できます。

半身浴とは、みぞおちから下だけを湯船につける入浴方法で、ぬるめのお湯で長い時間入ることが特徴です。

38度から39度くらいのお湯に30分くらい入るのが平均的なスタイルで、中には1時間以上かけてゆっくり入浴する人もいるようです。

浴室に本を持ち込んで読書を楽しんだり、防水タイプの音楽プレーヤーやラジオを聞くといった楽しみ方も可能なので、1日の終わりの楽しみとしても効果的。

スポンサーリンク

半身浴は大きな発汗作用があるため、体の老廃物を外に出して新陳代謝を活発にする効果があります。

代謝が良くなるということは脂肪が燃えやすくなるということですから、それによってダイエット効果が期待できるというわけです。

また、体をじっくり温めることで冷え症が改善されることや、通常の入浴に比べて消費カロリーが大きいこともダイエットにつながると言われています。

半身浴だけで大きく痩せるということはありませんが、代謝を高めれば運動時の消費カロリーは大きくなりますので、運動と半身浴を併用することが効果的でしょう。

運動のあとに半身浴をすることを習慣にすれば、少しずつ太りにく体質へと変化していくはずです。

関連記事(一部広告含む):