朝バナナダイエットで痩せる方法

一時期大ブームとなった「朝バナナダイエット」ですが、ブームが去った今でも根強い人気があります。

これは、朝食の代わりにバナナを食べるというシンプルなダイエット方法。

しかも、バナナであれば何本食べても良く、それだけではどうしても足りないという場合には30分時間を空けるという条件のうえでおにぎりを食べることも可能です。

バナナはどこにでも売っており、値段も安くて面倒な皮むきも不要です。

そんな手軽さが受けてブームとなった朝バナナダイエットですが、単にカロリーが抑えられることで痩せるというわけではありません。

スポンサーリンク

バナナを始めとした果物には「酵素」が豊富に含まれ、それを摂取することで体の基礎代謝を上げたり、血液循環を良くしたりといった体質改善につながり、結果的にダイエット効果もあるということなのです。

また、便秘解消を実感する人も多いようです。

朝バナナダイエットでは、昼食や夕食にはとくに制限がなく、運動メニューが定められているわけでもありません。

夜遅くに食事をすることや、夜更かしすることは効果を下げる原因となるので注意が必要ですが、やるべきことは朝食にバナナを食べることだけなのです。

安くて簡単に実践できる方法なので、ダイエットだけではなく健康維持のためにも試してみる価値のある方法でしょう。

関連記事(一部広告含む):