豆乳バナナダイエットで痩せる方法

豆乳バナナダイエットは、豆乳とバナナをミキサーにかけてジュースを作り、それを朝食代わりに飲むダイエット方法。

シェイクのようなふわふわとした食感で満足感があり、朝バナナダイエットと同様に代謝アップや便秘解消などにも効果を発揮するそうです。

また、食べ過ぎを防止したい場合には、食前にこの豆乳バナナジュースを飲む方法もあります。

豆乳バナナジュースを作るのが面倒な場合でも、まずは豆乳を生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

大豆をしぼって作られる豆乳は良質のタンパク質が豊富に含まれるうえに、カロリーも低めです。

また、イソフラボンやサポニンといった、美容効果が高いと言われる成分も多く含まれています。

そのため、ダイエット中の栄養補給として取り入れたり、空腹を感じた時に飲むことはダイエット生活の大きな助けとなるでしょう。

豆乳は、大豆をしぼったままの「無調整豆乳」や、そこに甘みなどをつけて飲みやすく加工した「調製豆乳」、さまざまなフレーバーの「豆乳飲料」などに分類され、無調整豆乳以外には砂糖が含まれています。

したがって、豆乳を購入する時にはその種類にも注意をはらう必要があるでしょう。

関連記事(一部広告含む):