納豆キムチダイエットで痩せる方法

「納豆キムチダイエット」は、キムチと納豆を一緒に摂ることで新陳代謝を活発にするダイエット方法。

キムチが辛いのは、ご存知の通りトウガラシが使われているためです。

そのトウガラシに含まれるカプサイシンは、ダイエットサプリメントでもおなじみの、脂肪燃焼効果が高いといわれる成分。

また、納豆の原料である大豆は良質のタンパク質であり、さらにそれを発酵させていることで整腸作用も期待できます。

納豆とキムチだけでは物足りないという場合には、わかめや大根おろしを混ぜ込んだり、みょうがや大葉などを加えるのもおすすめですよ。

スポンサーリンク

ただし注意したいのは、納豆キムチを食べただけで痩せられるわけではないこと。

どのようなダイエット方法でも同様ですが、何かを食べるだけで痩せるということが考えにくいですよね。

納豆にも当然カロリーはありますから、通常の食事に加えて納豆を食べていたら食べ過ぎになってしまう場合もあります。

また、納豆キムチを過剰に食べることで、塩分の摂り過ぎになってしまうおそれもあるでしょう。

あくまでも、脂肪燃焼や整腸作用を助けるための食材。

毎日の生活に運動を取り入れ、それをサポートする食べ物として活用していくのがいいでしょう。

関連記事(一部広告含む):