下半身ダイエットの運動とダイエット効果

下半身ダイエットでも運動で行おう、という方。

素晴らしい、汗をかくことは、新陳代謝を促しますから、下半身ダイエットだけでなく、他の部分にもしっかり効きますよ。

でも、気持ちはあくまでも、リラックス「やらなくちゃ、痩せなくちゃ」という義務的な気持ちは捨ててください。

「体が求めていることをやってみようかな」くらいの気持ちでトライしていきましょう。

そして、最初から飛ばさないこと。最初からきつい運動を行っても、継続できるわけがないのです。

スポンサーリンク

とにかく、あせらず、のんびり、ゆっくり、マイペースで行うことです。

まずは、ストレッチ、ストレッチによって足の筋や筋肉が伸びて、「これから運動をします」という準備が、体に出来ていきます。

そこから運動を開始します。

ご自宅にウォーキングマシンがある、また近くにジムがある、という方は、まず、ウォーキングマシンでしっかりした、ウォーキングを覚えておきましょう。

腕を軽く曲げ、歩幅を大きく、かかとからしっかりつけてつま先で蹴りだす、という感じです。

歩幅を大きくとることで、足の筋肉をしっかり使うことが出来ます。

音楽を聞きながらウォーキングすると、楽しいものですよ。

この歩き方に慣れてきたら、外に出て行きます。

外は足に様々な衝撃を受けます。

石があったり、芝生だったり、固いアスファルトだったり・・足をくじかないように、注意して歩きます。

また、水中ウォーキングを行う場合は、この基本の歩き方で、もっと足を大きく上げます。

より水の抵抗を深く受けることになりますよね。腕も大きくふって歩きましょう。

足を高く上げることで腹筋や背筋を知らず知らずに使っています。

ただ、腹筋や背筋をやるだけでは、なんだか疲れてしまう、という場合には、こういった水中ウォーキングなど、他の要素が一緒に入っている運動を選ぶといいですよ。

関連記事(一部広告含む):