過度な食事制限も身体を壊す結果を招く

 にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

ダイエットを成功させるための十ヶ条、その3「無理な計画を立てない!」の続きです。

「1ヶ月で5kg痩せる!」という無謀な目標値を立てた時の食事制限についても検討していきましょう。

BMIの標準値よりもかなり肥満指数が多い人であれば、数日の間、水さえ摂取していれば蓄えていた細胞内の炭水化物や脂質を分解してエネルギーに変換するので、生命を維持することはできます。

たとえば体重60kgで体脂肪率25%の人の場合、概算ですが50~60日は水だけで生きていくことが可能と言われています。

スポンサーリンク

では、1ヶ月間ぐらい水だけで過ごせば5kgぐらい簡単に落とせるのではないか?と考える人も多くいるでしょう。

実際、1ヶ月間水だけで過ごせば5kgどころか10kgぐらいは落とすことができます。

しかし、ここで注意しなければならないのは、細胞の炭水化物や脂質が変換するエネルギー量は心臓を動かす、呼吸のための肺機能を動かすなど、生命維持のためだけしか分解されず、日々の活動のためのエネルギーまで補充することはできない、ということです。

1ヶ月間、仕事どころか家事もせず、ただじっとして水だけを飲むという生活、耐えられますか?

そんな生活をしてまで、体重を落としたいですか?

関連記事(一部広告含む):


スポンサーリンク