究極のエコ?ワンニャン暖房

湯たんぽ、カイロ、ストーブなど、寒さ対策には様々な方法があります。

ところで、電気もガスも化石燃料も一切不要の、かわいい暖房がお宅にはいませんか?

もし、ワンコやニャンコが同居していれば、彼らにも暖めてもらいましょう。

動物だって冬は寒いはず。

普段は一緒に寝たがらないコにも、冬の間だけは一緒に寝ようと働きかけてみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

添い寝作戦として、少し工夫をしましょう。

夜寝るときには寝室以外の暖房は切って、寝室だけを温かくするのです。

もちろんこれは、省エネにもなります。

暖を求めてやってきたところを、すかさず布団のなかに招き入れます。

入ろうとしなければ、無理に入れることはしません。

「じゃあいいよ」と背中を向けて寝たふりをしてみましょう。

あまのじゃくなコも、そんなふうにされると構ってもらいたくなるようです。

そのうちに淋しくなって、布団へやってくるかもしれません。

遭難した人が、一緒にいた犬で暖を取って寒さをしのいだという話もあります。

もちろん強要するのは良くありませんが、生き物の体温同士で温めあうのは究極のエコではないかと思います。

純毛100%、癒し機能付きの暖房で、寒い冬もホクホクに過ごしてください。

関連記事(一部広告含む):