大きさだけでは消費電力が決まらない

 にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

では、そろそろ省エネを含むエコな電気冷蔵庫最新版を選んでみましょう。

その前に、大きさによる消費電力の確認を行ってください。

大きい方が電力を消費するのは当たり前、と思っている人が多いようですが、じつは電気冷蔵庫、400L~500Lのサイズがもっとも省電力で、次いで500L~600L、200L~400Lはこれらよりも消費電力が高いのです。

サイズの違いは当然、価格に影響してきますが、年間消費電力との兼ね合いを考え、ワンランク上のサイズを購入する方がランニングコストの面から見て結果的に安くなる可能性があります。

スポンサーリンク

これらのことを踏まえて、一般家庭で使われる汎用タイプとして400L~500Lのなかでエコな冷蔵庫をご紹介です。

といっても選択基準が明確でなければエコな冷蔵庫である証が見つかりません。

そこで頼りになるのがランキング。

といっても単純な売れ筋ではなく、節電を基準にした順位をきちんと行っているところもあって、そのひとつが「節電ネット」の冷蔵庫ランキング。

カタログ情報だけでなく、実際に年間消費電力の測定を独自の方法で調べているだけに頼りになるデータです。

独自の方法とは周囲温度、設置条件、庫内温度、ドア開閉回数などの条件を全種類共通にしているということ。

実際のデータだけに信頼性も十分といえるでしょう。

こんな記事も読まれています:


スポンサーリンク