骨盤ダイエット!こんな時は?

骨盤ダイエットジプシーにならないようにしましょう、というお話をしましたが、じゃあどうしても辛い、というものをずっと続けていけるかというと、それも結構難しいと思います。

そこで、考えてみましょう。

今実践している骨盤ダイエットに、希望が持てますか?

これって結構大事です。

希望っていうのは、決してそんなに大げさなものじゃなくて、例えば共感があるか、ないか、といった辺りかなぁと思います。

スポンサーリンク

骨盤エクササイズの考案者の方に対して共感できたりすると、続けられなくなる、というよりは、止められなくなるんですね~。

ちょっと休んでも、またやってしまう。

また頑張るぞぉ~!!ってなりません?

やってしまう、というのはちょっとおかしいですね(汗)。

ですが、身体的に辛い・苦しいというものを続けていると、身体を痛めてしまいます。

ですから、自分の力加減で無理なく行えて、なおかつそういう気持ちの面での希望があれば、たまにそれについて思い出してみてくださいね。

「カーヴィダンス」や「RPBメソッド」、「インスパイリングダイエット」なんかは有名ですが、みなさんも続けやすい内容だと思いますよ。

考案された方々も皆、昔私たちと同じようなことに悩んで、今の方法を編み出したのです。

今はキレイな方々も、影の努力によって現在に至るのですから、私たちもこつこつそれを積み重ねれば、きっとスリムになれる。

あなたの中にはいつでも、「痩せられる」という答えがありますよ。

一緒にキレイになりましょう!

関連記事(一部広告含む):