腰痛を改善したい(痛みが重い場合)

腰痛を引き起こす原因は、骨盤のゆがみから来ていることもありますが、日常で癖になっている姿勢が原因だったりする場合もありますし、または椅子に座ることが多いと腰に負担がかかりやすいそうです。

腰痛の原因を知ることも大切ですが、比較的身体を動かすことが多い仕事をされている方や、座っていることが多い職場で働かれている方などは、そういった原因を取り除くのは難しいと思います。

自分の生活習慣や痛みのレベルに合わせて、骨盤のゆがみを取っていきましょう。

スポンサーリンク

まず、痛みの重い方は、骨盤エクササイズで取る!というよりも、整体院やカイロプラティックなどで、一度診てもらうことをオススメします。

痛みが強いなら尚更、一番手っ取り早く、効果的な方法です。

信頼できそうな所へ行けるようであれば、一度きちんと骨盤のゆがみを取ってもらいましょう。

そして骨盤を正常な状態で保つには、骨盤のゆがみを取るだけではいけません。

ゆがみを取ってもらった後は、重い腰痛が消えます。

これでようやく骨盤エクササイズができるようになります。

骨盤エクササイズを少しずつ継続して、骨盤周辺のインナーマッスルを鍛えて、治してもらった骨盤を健康に保ちましょう。

姿勢の習慣を正すことは、身に着けるまでが結構大変ですが、毎日、気がついた時に実行するだけでOKです。

しなくちゃいけないことではなくて、あくまでも、気がついて、できそうであればする。

これが一番気楽だし、身につけやすいと思いますよ!

関連記事(一部広告含む):