腰痛を改善したい(痛みが軽い場合)

痛みが軽い場合、骨盤エクササイズを行い、自力で改善を試してみましょう

その前に、どの骨盤エクササイズを行うに当たっても、まずは関節を柔らかくしていくことが大切。

気がついた時、例えばお風呂上りですとか寝る前、できそうな時に、ストレッチをしてあげましょう。

私自身、ストレッチを日課にするのが苦手です(汗)。

インターネットでストレッチの方法を探しはしますが、それを細かく覚えて実行する、ということができません・・・。

スポンサーリンク

(したくない、面倒だから、という方が厳密ですね(汗))

骨盤エクササイズを行う時に使うのは、股関節の辺りの割合が大きいです。

ですので、まずは股関節から柔軟にしましょう。

両足を開いて座り、上体を前に倒していきます。

又は、中腰の状態で左右それぞれの膝に両手を置き上体を支えるようにして、上体をどちらかの方向にひねり、ひねった方向とは反対の股関節を開くように手のひらで押します。

昔からある柔軟方法ですが、簡単だし、気軽にできます。

複雑なストレッチじゃなくても、いいのです。

簡単なものでも、繰り返し続けることで、関節は確実に柔らかくなっていきますよ。

また、お風呂上がりは身体が温まっているので、柔軟の効果が大きくなります。

自分のやりやすいストレッチを、無理のないように継続しましょう。

それに、骨盤エクササイズをプラスしてみてください。

関連記事(一部広告含む):