台所家電もキレイにしよう!

炊飯器やポット、電子レンジなどの台所家電は、知らず知らずのうち汚れていきます。

表面に付いた手あかは、重曹をつけて固く絞った雑巾で拭きます。

炊飯器の内側についてる蓋は、汚れたら取り外して洗ってください。

食品の汚れがたまりやすい電子レンジの内部をきれいにするのはクエン酸。

耐熱容器にクエン酸水を入れて、蓋をせずに2~3分加熱します。

スポンサーリンク

内部が温かいうちに、固く絞った雑巾で拭きます。

ターンテーブルは外して丸洗いしてしましましょう。

電気ポットには専用の洗浄剤も売られていますが、クエン酸を使えば同様の効果があります。

ポットに最大量まで水を入れて、クエン酸大さじ1~2杯を入れて沸騰させます。

沸騰してから10分くらい置き、中のお湯を捨ててよくすすいでください。

キッチン最大の大物家電と言えば、冷蔵庫。

内部には食品がこぼれたり、ニオイが移ったりするので衛生面が気になります。

そんな時はクエン酸水をスプレーして庫内を拭くと、消臭と殺菌の効果が同時に得られますよ。

そして年に1回の大掃除の時には、中身を空にして、電源を切ってお掃除しましょう。

棚板は、酸素系漂白剤を溶かしたお湯に30分くらいつけ、よく水洗いして乾燥させます。

庫内も漂白剤をつけて絞った雑巾で拭いたあと、水拭きと乾拭きをします。

外側もきれいに拭き上げれば、新年を迎えるにふさわしいピカピカ冷蔵庫の完成です!

なお、漂白剤使用時は手袋をお忘れなく!

関連記事(一部広告含む):