プロのテク!ブラインドが新品同様

便利だけれどホコリのたまりやすいブラインド。

ついつい放っておき、さわると指の跡が付くくらい汚れていた!なんてことはないですか?

ブラインドのホコリを落とすときは、軍手をはめて全体をこすると簡単です。

ただし、マスクをしてから作業することをおすすめします。

もっと徹底的にきれいにしたい時には、ブラインドを外して作業します。

スポンサーリンク

この場合も、上記の方法で先にホコリ落しをしておいてください。

まず、床に新聞紙やビニールシートを敷き、外したブラインドを広げます。

バケツは、水と洗剤入りの2個、スポンジ2個と雑巾3枚を用意してください。

水で濡らしたスポンジで、全体を横方向へこすって湿らせてください。

次に、洗剤を溶かした水をスポンジにつけて、羽根を1本ずつていねいに拭きます。

羽根どうしが重なっている部分も、持ち上げてしっかり拭いてください。

それでも落ちない汚れがあれば、洗剤拭きをもう1回行います。

汚れが落ちたら、固く絞った水拭きぞうきんで洗剤を落とします。

これも一本ずつていねいに行ってください。

最後は、乾拭きで全体を拭き上げます。

ちなみにこのやり方は、清掃業者が退去したオフィスをきれいにするときに使っている方法。

新品同様のブラインドになりますよ!

関連記事(一部広告含む):