キレイな玄関には福が来る!?

玄関をきれいにすると、福がやってくるそうです。

お正月には玄関に門松や鏡餅を飾って福の神を歓迎しますが、そんな時に玄関の隅にホコリがたまっていたら神様もげんなりして帰ってしまうかもしれません。

福に逃げれれないように、玄関をピカピカにしておきましょう。

ますは掃除機やほうきで砂やほこりを取り除きます。

靴底について入ってくる砂は意外と多いもの。

スポンサーリンク

こまめな掃除が必要です。

次に、重曹を全体に振りかけて水拭きぞうきんで拭きます。

溝の汚れには、歯ブラシを使います。

最後に、よく乾燥させてください。

ドアの汚れは、水拭きぞうきんで全体を拭き、汚れのひどい場所は石けん水を絞ったぞうきんを使います。

石けん水で拭いた場所は水拭きで石けんを落し、最後に全体的を乾拭きします。

インターホンや表札などは、お客様がまず目にするもの。

ドアと同様に水拭きと石けん水できれいにしておきましょう。

インターフォンのボタン回りなどの細かい部分には、綿棒にエタノールをスプレーしたものが役に立ちます。

最終チェックはお客様になったつもりで、玄関の外から全体を見渡してみてください。

お正月には、家を訪れる人も増えるでしょう。

福の神だけでなく、たくさんの親戚や友人、知人の笑顔が集まる玄関をつくってください!

関連記事(一部広告含む):