便利で美味しいドライフルーツ

ローフードでよく使われる食材に、ドライフルーツがあります。

ドライフルーツは、生の果物を乾燥させて作っているので、加熱されていません。

したがって、立派なローフードなのです。

手に入りやすいものでは、レーズンやプルーンがありますね。

そのほかにもベリー類やパイン、マンゴーなどさまざまな種類のものがあります。

スポンサーリンク

ドライフルーツにはミネラルが豊富に含まれます。

また、自然な果物の甘みなので、砂糖を使ったお菓子に比べて体に優しいのです。

したがって、おやつやデザートとして食べるにはおすすめです。

また、持ち運びに便利な点もメリットでしょう。

健康に気をつかっていると、コンビニなどで売られているお菓子やパンなどは、栄養や添加物が気になります。

でも、小腹がすいた時や、少し遠くへ出かけるときに、軽食が必要になることがありますよね。

そんな時に、ドライフルーツを活用してください。

ところで、レーズンの袋の裏を見たことがありますか?

たいてい「植物油」という表示があると思います。

これは、レーズンの表面をコーティングするために使われるものです。

中にはこのオイルの量が異常に多く、食べていて気になるものもあります。

一方で、オイルコーティングの薄い商品もあります。

買うときに袋の外から見るだけでも何となく分かるので、よく見てから買うと良いと思います。

関連記事(一部広告含む):